KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自転車再燃
 健康志向は加齢によるものだけでなく、万人のテーマになっている。
もちろん、自分もその一人であることは間違いない。
「健康」と一口にいっても様々なレベルやジャンルが挙げられるが、とりあえず今日は「体力作り」のハナシ。
文明の利器によって、人が本来持っている「運動の本能」が衰えさせられているよね。ちょっと大袈裟に言ってるけど残念ながらこの「本能」は「能動」となってきた。その代表が「フィットネスクラブ」の台頭と言える。このフィットネスに少々疑問を感じるのだ。最新型のジムマシンで汗を流し、更にサウナで汗を流し、その水分補給をする。この運動にアウトプットが感じられない。運動をして何かを作り上げるとかすればよいのに大金を払って自分の体力を消耗させてるなんて馬鹿げてないか?
あ、「金がなくてフィットネスクラブにいけないからひがんでるんだろ」とか思ってたら、ア・タ・リ!(^^;
ちくしょー、ワウディーにも行きたいよ~。

さて気を取り直して、まるビな俺は、車の移動の代わりに姪に数年前に譲ってもらったマウンテンバイクにまた乗り始めた。 MTB
 PENTAX DA18-55mm/F3.5-5.6
MIYATAの「RIDGE RUNNER」でオールアルミである。
 
20070427235124.jpg

カラーリングがド派手で恥ずかしいゾ。しかし、さすがMTB、オンロードでもかなりスピードが出る。ママチャリと7km走行比較してみたが25%早く到着した。
が、ウィークポイントもある。それは、このタイヤ。
MTBなのだから当然だが、ごついブロックパターンであり、ロードを高速で走るとゴーという音と、ビリビリと振動がケツと手のひらに伝わってくる。これがストレスなのだ。
そこで、自転車屋さんに行ってみた。 asahi

「あ~、それならスリックタイヤに交換しますよ」ときたので、値段を聞いたら「8千円くらい」、もちろん前後2本でだ。「う~ん」と、店内の自転車の値札を見回したら、もう少し足せば新品のママチャリが買えるではないか。
最新のクロスバイクは、サスペンションもついていてカッコイイじゃん。やばい、ほっすぃ~・・・。
「またくる」と言い残して一旦退散したのであった。
さて、心境はどう変化したのか。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。