KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2回あまちゃんライブ@コニーキャッツ
 知らなかったなあ。
弁天にこんなライブスペースができていたとは・・。

第2回あまちゃんライブ@コニーキャッツ2
PENTAX K-5Ⅱs DA 18-135mmF3.5-5.6ED
弁天島海浜公園有料駐車場にクルマを停めて、歩いていると浜名湖大橋がシルエットになっていた。
2月9日だが、それほど寒くはない。
いや、正確には、かなり気温が低いのだが、太陽光線がぬくとく感じる。
その上、この季節になると身体が耐寒構造に変化しているのだろう。
ニットにトレンチコートを羽織れば十分だった。
第2回あまちゃんライブ@コニーキャッツ3
これが「コニーキャッツ」のエントランスか。
ここは、たしか「ホテル丸文」だったんじゃなかったかな。
右となりは「ホテル白砂亭」で左隣は「開春楼」で、10年くらい前までは仕事の関係で毎年2回くらい泊まっていたっけ。
でも、「ホテル丸文」は一番早く閉業してしまったと思う。

話は逸れるが、弁天島海浜公園から見える景色はすばらしい観光資源だと思う。
残念なことに国道や新幹線からは、これらホテル等の大型建築物によって折角の景観が見られなくなっている。
たしか、昨年から弁天島の花火大会も開催されなくなってしまった。

かといって、頑丈なこれらの建物を壊すのもどえらい費用がかかる。
よって、このような既存建築を利用するのは良いアイデアだ。

第2回あまちゃんライブ@コニーキャッツ4
店内は、ホテルのロビーを改装しているので広くて快適だ。
ステージもご覧のとおり美しい。
いや、ちょっと毒々しいとも思えるが、店名からしてロックンロールを軸に設計されていると思われる。

演奏してるのは「SOLCARA」。
このユニットを観にきたのだ。
第2回あまちゃんライブ@コニーキャッツ5
「さとりん(Gt&Cho)」。
おちゃめだ。
第2回あまちゃんライブ@コニーキャッツ
「めぐぽん(Vo)」。
いやー、あっという間の時間だった。

ステージの反対側にはカウンターがあり、ここで飲み物やスナックを注文するようになっていた。
ボックス席もあり、グループで盛り上がるにはいいね。

もちろん、他にもいろんなミュージシャンが出演するのだが、このソルキャラだけで失礼させていただいた。

オツカレサマでした。




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。