KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Spoon路上ライブ3連発
 3月はまだまだ寒い!
でも彼らは路上に立ち、演奏を続けている。
Spoon路上3月15日
「Spoon」。
これは、3月15日の20:00浜松駅前。
ヒロシ氏がミニカホンで参加している。
路上は、自前の小さなアンプだけなので、お世辞にも音が良いとは言えない。
しかし、自由にのびのびと演奏する彼らを観ていると、間違いなくこちらも元気になれる。  気がする。

Spoom路上4月10日
そして翌月の10日。
同じ場所で同じ時刻。
わずか25日経っただけで、ダウンジャケットから開放され、袖をまくるほどになっている。
もちろん、彼らはいつもと同じように、のびのびと路上演奏を楽しんでいるし。

Spoon路上5月8日
これは、5月8日。
やはり場所も時間も同じ。
GWが明けて少々お疲れ気味だった我々に、一服の清涼剤を与えてくれた。
一緒に演奏しているのは、この日Spoonの前に演奏していた川口直久だ。


 これら3ヶ月間の路上ライブを観てて思うのは、寒くても多少雨が降っても彼らの周りには人が絶えないということ。
3月末に、映画「ハローゼア」の試写会があって、その後、めぐみやこうすけの人気がじわじわと出てくるだろうとは想像していたけど、もともとのファンが定着していることもあり、路上の醍醐味である「初めて演奏を聴く人」を惹き付けることの難しさを感じていたのだろう。
そのため、この実験的な路上演奏にも変化を見せ始めることになる。

つづく。


スポンサーサイト
コメント
コメント
KAZZさん、いつも素敵な記事を書いてくださりありがとうございます!(>_<)読ませてもらうたび、KAZZさんのパワーの大きさというか、優しさに心震えます!☆ありがとうございます!
2014/10/07(火) 22:15:51 | URL | めぐみ #- [ 編集 ]
めぐみさん
久しぶりのコメントありがとう。
レポが遅れているがゆえに、連続的に時系列でSpoonの動きを見ることができたよ。
そして、その後を見ているから、思わせぶりな文末で締めてみまシタ。
つづきは、もうちょっと後に書くからね。
2014/10/08(水) 20:46:20 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。