KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和~nagomi~春夏ライブ
 高齢、いや恒例となってきた「和~nagomi~」のライブ。
春の予感がする3月22日の「Jazz in "Bb"」で行われた。
和~nagomi~春夏ライブ2
PENTAX K-5Ⅱs DA 18-135mmF3.5-5.6ED
めずらしくチョコレートなぞを注文してみた。
目の前の席に偶然居合わせた「こずえ」さんと分けっこしたのさ。
和~nagomi~春夏ライブ4
「和~nagomi~」。
邦楽のバラードのみをカヴァーする、ありそうでないバンド。
バラード好きなオレには、貴重なバンドだ。
和~nagomi~春夏ライブ5
「大高史嗣(KB)」 。
とてもセンスのいい方だ。
和~nagomi~春夏ライブ3
「東督克(B)」。
風邪気味なのか、予防なのか、それとも花粉?
和~nagomi~春夏ライブ
「和田理恵(vo)」。
20曲ちかくのカヴァー曲をマスターしているのも驚きだが、そのどれもが完成度が高い。
加えて、GHでは聞けないMCも楽しい。
和~nagomi~春夏ライブ6
「南部信浩(Dr)」。
採譜およびアレンジを手がける重鎮ドラマー。
和~nagomi~春夏ライブ7
ゲストコーラスはGHでもお馴染みの二人。
「内村和子(Cho) 」「伊藤 裕之(Cho)」。

毎回、レパートリーが増えていくのも楽しい。
日本には意外な名曲がいっぱいだ。

秋冬ライブも11月1日に行われることが決まっているとのこと。
秋はまた特に沁みるゾ。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。