KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掛川けっとら市
 電車でのんびりなんて、何年ぶりだろう・・・。
ま、浜松から掛川だから近いんだけどね。
掛川けっとら市
OLYMPUS PEN Lite E-PL5 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R
城下町だけあって、ウッディな外観がいい雰囲気の掛川駅。

タイトルは「掛川けっとら市」となっているけど、見所はやっぱりストリートライブだよ。
掛川けっとら市2
駅前の通りをホコ天にして、沿道に停めた軽トラックでさまざまな商品を販売している。
ここでは、ご覧のとおりPAがセットされていて、弾き語りの演奏が行われている。
演奏しているのは「未来~miku~」。
「Eclips」のボーカルとしては聴いたことがあるけど、ソロは初めて。
説得力のある歌声に、照りつけるお天道様の暑さも忘れて聴いた。

そして、一応wけっとら市を見て周り、シフォンケーキなんぞを嬉々として買う女子ノリおやじになって歩いた。
ホコ天は案外短い。
北側にはあの掛川城があるから、そのまま足を伸ばしてみた。
掛川けっとら市4
晴天だったが、普通に撮影するとお城は迫力が出ないから、カメラのモードでドラマチック・トーンにしてみた。
ド・ド・ドドド・・・どらま・・・コホン

掛川けっとら市3
二宮KAZZ次郎。
女子ノリというより、コドモだね。

さあて、ライブ会場に戻ってみよう。
掛川けっとら市8
「Spoon」。
女子出演者は全員「茶娘」なのか(笑)。
男はノーマルなところがハンパっぽいw。
掛川けっとら市5
お城から歩いてきてかなり暑かったので、ちょっと空いている木陰を選んだら、こんなブロンズ像が・・・。
男の(健全なる)欲求を満たしてくれるこの子に、しばしハナの下が伸びきってた。ハズ。
あ、誰が製作したのか知らないけど、ありがとう。
掛川けっとら市9
相変わらずの人気ものの「Spoon」は、この暑さでもゲンキいっぱい。
いいね。

やっと、汗がひいたところで、掛川茶をご馳走になった。
掛川けっとら市7
なんと、茶娘はさきほど演奏していた「未来(みく)」さんだった。
お茶うまい!!
50年以上お茶を飲んできているが、お茶は淹れ方が大事なんだよね。
茶カテキンで健康になってるはずだが、花粉症だし!
それでも、たとえ海外で暮らすことになっても(そんなことないけど)死ぬまでお茶は飲み続けるだろう。

で、お茶を飲むと、こういうものも食べたくなっちゃうんだよね。
掛川けっとら市6
掛川駅前の露店で買ったごくノーマルなたい焼き。
歩き食い(女子かっ、いやコドモかっ!)するとこれまたうまい!

いい日になった。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。