KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石坂千賀子個展&ドロフィーズキャンパス
 リアルタイムのブログ書くの10ヶ月ぶりw。

今日、タイトルの通り、文化施設を2箇所堪能してきたので、忘れないうちに(最近、いや昔から物忘れがひどいので)書いとこう。

まず、妻の同級生が絵画の個展を開催しているというので、観に行ってきた。
石坂千賀子個展&ドロフィーズキャンパス2
フジフイルム X-A1 XC16-50mm F3.5-5.6 OIS&XC50-230mm F4.5-6.7 OIS
場所は浜名湖畔の寸座にある「ギャラリーカフェ寸座フランセ」。
中日新聞にも掲載されていたが、ご本人からハガキでお知らせをいただいていた。
ここで個展を開くのは2度目だと記憶している。
石坂千賀子個展&ドロフィーズキャンパス3
石坂千賀子ご本人と作品「雨の声」の前にて。
※掲載許可済
抽象画家であるが、難しい理論や思想的な話は一切しないで、観る人の感性にお任せするという気さくな方だ。
そう言われると何が見えるか必死に探ってしまうが、場所がカフェなので、パスタを食ったら何も考えられなくなったw。

KAZZも小・中・高と美術部だった(意外でしょ)ので、水彩・油彩を描いていたから多少書く人の気持ちを理解できると思う。
しかし、抽象画は心の眼で見たままを表現するため、「できた!」という書き終わりをどこで決めているのかは本人しか知る由はない。
書き続けるモチベーションの高さに敬服する。
年に数回、こうした絵画を見る機会があるが、そのたびに「自分は流されて生きているだけだなあ」と思い知らされる。

絵心のある人はきっと楽しめるだろう。
クリエート浜松や 秋野不矩美術館などでも、彼女の作品を鑑賞する機会があるので、たまにはどうだろう。


外に出ると、初秋ではあるが、日差しが強い。
湖畔から都田方面にクルマを走らせ、着いた先は、「ドロフィーズキャンパス」だ。
石坂千賀子個展&ドロフィーズキャンパス4
一月ほど前に「畑中摩美」さんが、ここでライブを行ったということをブログで報告していらしたが、浜松にこんな場所があるんだと興味をもって、一度訪れたいと思っていたのだ。

ここは、都田建設が運営する北欧の建築・インテリアをテーマにしたお店が点在する広大な複合施設だ。
少しづつ、店舗が増えており、ご覧のような庭があり、ここが浜松、いや日本かと疑いたくなるほど非日常感にあふれている。
石坂千賀子個展&ドロフィーズキャンパス5
庭を周っていると、突然このようにガラスに覆われた建物が現れた。
中は無人だが、買うことのできる雑貨が無造作に置かれていたりする。
石坂千賀子個展&ドロフィーズキャンパス
スタッフが、気さくにあいさつしてくれるので、ついついこちらもいろいろと話を訊いてしまう。
彼女は「なっちゃん」といって、東京で仕事をしていたが、都田建設の講演を聞いて感動して、こちらにきてしまったそうだ。
奥に見える建物は、「ドロフィーズ・カフェ」。
「ダッチ・コーヒーがおいしいですよ」とすすめてくれたので、さっそく寄ってみた。
石坂千賀子個展&ドロフィーズキャンパス6
店内は、意外に広く、スローテンポのBGMが流れていて、落ち着くわぁ。
2階もあるが、そこには数々の椅子が展示販売されている。
もちろん、どれも座ってみることが可能だ。

支払い時には、レジのおねえさんが、これまた気さくに話しかけてくれる。
「初めて来た」と伝えると「どこでここをお知りになったんですか」と聞かれたので、畑中摩美さんのことを話したら、彼女のブログにコメントしたという「まいちゃん」だった。

帰り道では、また別の男性スタッフにあいさつされ、一緒に歩きながら話をしたら、ドロフィーズ・キャンパスのwebデザインをしているとのこと。

一時間半くらいの滞在だったが、ここの最大の魅力は、若いスタッフたちのホスピタリティにあると感じた。
駐車場を案内している男性スタッフもそうだったが、みなここが大好きだということが顔に表れていて、それらをすべて含めて素敵な場所だった。
絶対にまた訪れたいと思った。
家具はそうそう買えないけどね。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。