KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JAZZ WEEK~続々~
 ストリートジャズはまだまだ続くのだ。
ちょっと一服。 MOs
 PENTAX DA18-55mm/F3.5-5.6&SIGMA70-300mm/F4-6.3
ZAZAの一階にあるモスバーガーで写真のウーロン茶とオニオンフライを頼んだ。
すると、「KAZZさんですね?」と声が・・・。
見あげると、なんと「バイオレット・ブラス」のバンドリーダーCOMMAさんではないか。どうやらバンドのメンバーが俺のこのブログを見てくれていて、写真をお褒めいただいた上、お礼をいってくれといわれたとのこと。
恐縮いたします。勝手に写真をアップして言いたい放題のことを書いているので、ほんと照れます。でも、もっと言って・・・。
 
文化財団の偉い人
 繋ぎで文化財団の偉い人が挨拶していた。着ているTシャツは、新しい企画で作った「JAZZ WEEK」Tシャツとのことで、このWEEKで3ヶ所以上のライブを見た人はもらえるのだそうだ。 すぐにでも「ほっすぃ~」という人は1,800円で売っているから買えだとさ。記念ではあるが、いまどきTシャツは「どんだけ~」。

さ、次のバンドは、 
.org/jazz
 「.org/jazz」オルガンサウンドを積極的に取り入れたバンドで、耳に心地よい。 
オルガン
 機材のトラブルで少々間が空いたが司会のおねいさんが機転を利かせてくれていた。 
 サックス
 サックスは青山さん。 
ボーカル
 ボーカル岡山いづみ。スタンダードナンバーを笑顔で歌うのだ。聴きやすくていいバンドだと思う。

さあ、まだつづくのよん。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。