KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アコースティックギター
 久しぶりに10時間も寝た。やはり体調が回復していない証拠だ。
動けないわけではないので、気にしないが・・・。

天気も良くないし、午後は押入れからギターを引っ張り出してきて、弦を張り替えた。 
catseyes
 PENTAX DA21mm/F3.2Limited
このアコースティックギターは「TOKAI Cat's Eyes CE60T」。地元の東海楽器製のギターで、あのマーチン000(トリプルオー)のコピーだ。
head
 7~8年前に、「生活倉庫」というリサイクルショップの床にころがっていたものを見つけた。手にとってみると少々の傷はあるものの比較的良い状態だし、このスタイルと顔付きが気になり、近くの店員に値段を聞いたら、「店長に聞かないと判らない」というので、裏の店長宅に行ってもらった。
body
 戻ってきた店員は「2万5千円」と言った。
ラベルから判断すると、恐らく定価は6万円だろう。半額以下だから「まぁいいかな」と思ったが、「そうですか」と残念そうな返事をして、そのまま床にギターをおいて店をあとにした。 inrei
 しかし、あの「スノーフレーク」と呼ばれるフレットのインレイが忘れられず、1時間後にもう一度店に向かい、「カレ」を引き取りに行ったのだった。あともう5千円値切ったけどね。

小ぶりなボディなのに、エコーをかけたように響くし音量も十分だ。
ピックアップはないが、自宅での練習にはもってこいのいいヤツなのだ。
コレを抱えるとスリーフィンガーを弾きたくなってしまうのは、俺だけではないと思う。
スポンサーサイト
コメント
コメント
すごいお買い得というか、逆詐欺の域。そして1回帰って5千円値切るところはさすがです。でも、この前私も地元の鑑定団で値札の付いていないジーパン買ったら、その店員がいい加減でレジで値段言って、すごくそこで考えても安い値段すぐに会計をすませ。戻って値段見るとその倍位してたので (たかがしれてますが) いそいそと帰りました。
2007/06/26(火) 19:07:38 | URL | かみむら #/93zBfXc [ 編集 ]
たしかにお買い得だったと思います。
今は、リサイクルショップではこんな出物はないでしょうね。というより、もし入手しても店側で横流しするかオークションに出品してしまうのでしょう。
ところで、鑑定団でそんないい思いをされたのは軌跡ですね。けっこうシッカリしている感じがしますから・・・。自宅から歩いていける場所にあるのに、ほとんど足を運ばないのは、メボシイ品がなかったからですけど、その店員さんのいるときを狙ってみようかな。
2007/06/26(火) 21:37:58 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。