KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「龍水の都」音楽祭~浜松市政令指定都市移行記念~
と題して行われた第4回のこのアマチュアライブ。
場所は、天竜の「壬生ホール」。 飛龍大橋
 PENTAX F28-80mm/F3.5-5.6
これは、道中の飛龍大橋だ。 以前、紹介したことがあるが、街灯が龍を思わせる凝った作りになっている。 
天竜壬生ホール
 名前は知っていたが、来たのは初めてだ。
さすが、天竜の施設だけあって、ひのきや杉材がふんだんに使用された、ぬくもりの感じる良いホールである。 
ホール内
 施設の中の雰囲気がわかるだろうか?
2階

 ここは、2階の廊下だ。途中に中庭があったり、一見無駄?とも思えるスペースは、実は「ゆとり」となっているようだ。しかし、手入れに金はかかるが・・・。

さて、中に入ってみた。 席
 600人くらいのキャパで、ちょっとしたライブには最適だし、やはり木をふんだんに使用したホールは何にでも合うだろう。
ただし、交通の便は、あまりよろしくない。
さあ、開演までちょっと待つことにしよう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。