KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市議会一般質問傍聴記
 代休を取った。
たまたまだが、今日は浜松市議会本会議の一般質問が行われるため、傍聴してきた。 市役所
 PENTAX F28-80mm/F3.5-5.6 市役所に来たのは数年ぶり。駐車場はゲートをやめて自由に出入りできるようになっていた。
エントランスは吹き抜けが圧巻である。 エントランス吹き抜け
 8階の天井はグラストップになっていて薄曇でも比較的明るいのだ。
このエントランスにはこんなものが展示してあった。 うなぎいぬ
 天竜杉をチェーンソーで削りだした「うなぎイヌ」だ。バイクに跨る「うなぎイヌ」やピアノを弾く「うなぎイヌ」もある。なぜ、赤塚不二夫の「うなぎイヌ」なのか??
しかし、みごとなもんだ。

昼飯を食おうと西館の食堂に向かったが、見つからん・・・。聞くところによると4年前にやめたんだそうだ。安くてボリュームがあったのに、残念。事情があるのだろう。やむ得まい。
そこで、本館に売っていた「薬膳カレー」を買って西館の自販機コーナーのイスで食事することにした。 薬膳カレー
 小規模作業所の「グレース工房」の手作りで、人気があるらしい。500円也、飲み物は別だよ。

さて、本題の市議会一般質問だ。
傍聴は誰でもできる。ただし、発声や拍手はNGだ。会議中の会話や携帯電話など当然NG。
え?写真もビデオも基本的にNGみたい。
今回は議員に撮影することを告げて、議長の許可を得ているからいいんだよ。
で、会議場は、傍聴席から見るとこんな感じ。 会議場
 こちらを向いて座っているのは市側。反対側に座っているのが市議会側だ。中央奥には議長と副議長がおり、その前に質問者がいるが、答弁もこの席で行われる。 康友市長
 康友市長の答弁。お役所の作文は相変わらず分かりづらいぞ。原稿を見ながら答えるのは構わないが、もう少し口語調にしてくれないとイッパンシミンには理解できないと思った。前の北脇市長も答弁では同じだったなぁ。
一方、質問する議員は、問題点を庶民の立場で分かりやすく説明しながら質問に結び付けており、傍聴者にも伝わってくる。
市の予算の都合もあるのだろうが、質問や要望に対し、さらに一歩先を行く誠意ある回答がないのは、少々いらだつところだ。

今回質問した議員も市長もよく知っている人なので、両方とも応援と支援をして行きたいし、浜松をより良くしたいと思う気持ちは誰でも同じだと思うから、みんなも市政に関心を持ってもらえたらなと本気で思う。

折りしも、本日、安倍首相が辞任を表明したが、政治家が自身の意思表示をした直後に去るのは、どう考えても理解に苦しむ。
日本国はそんなに病んでいるというのか・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。