KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠州焼き
 残暑お見舞い申し上げます。
ちょっとマイブームが「遠州焼き」だ。
なんのこたぁない、お好み焼きなのよ。
ウチじゃ、昔からお好み焼きは薄く焼いてたくあんの刻みが入っていた。
それをごはんのおかずにしていたんだ。
でも、我が家ではもうほとんどお好み焼きを焼かなくなってしまった。
外で食べると、おたふくソースをかけた広島風のお好み焼きばかりになっていた。もちろん、これはこれでうまいのだが、ソウルフードの一つ、遠州焼きがいいのだ。
そこで、近くにあったお好み焼き屋さんに「遠州焼き」を食しにいくようになった。 kohatitei
 PENTAX F35-70mm/F3.5-4.5
ここは、飯田町にある「こはち亭」というお好み焼き屋さん。
店の雰囲気は居酒屋風で、堀こたつのような座敷とテーブル席がある。 ガラナ
 これはコアップ・ガラナで、昔はよく飲んだな。一頃姿を消していたんだけどね。ラムネもおいてあるゾ。
で、遠州焼きだ。 
遠州焼き
 ピントがイマイチな画像だが、鰹節削りと青海苔をかけている。
生地が非常にやわらかいところは、ちと昔の我が家のお好み焼きとは違うが、たくあんも入っているし、ボリュームもあってウマイ。
価格は、豚入りで650円だったかな。
最近、高くなりつつあるお好み焼きとしては、リーズナブルではないだろうか。

外は、虫の声が響き渡っている。
更にお好み焼きが恋しい季節に移り変わっていくのだろう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。