KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201801<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201803
JAZZ DAY2007 続々
 「E♭Street Blues Band」である。
昨年のJAZZDAYで始めて知ったブルースバンドだ。 E♭Street Blues band
 昨年は、ギターとドラムの2人だけだったが、今年はベースが加わり、より味わい深くなっていた。 
中村

 終始笑顔で舞台ソデに座って弾くベーシスト中村さん。 玉田
 ドラムは渋いゾ。常にギターを注視しながら太鼓を叩く。 平良

 この人のギターはスライドバーを多用するため、オープンチューニングで弾くことが多いようだ。
ギターアンプは右側のイスに置いてあるマイクロキューブだ。
お世辞にも音がいいとは言えないが、チープな感じを狙ってのことだろう。ブルースとは豊かさとは遠いところにあるから俺たちのようなチープな庶民の心にすんなり入ってくるのか?
それにしても、良い声をしている。

そよ風が一層気分を盛り上げてくれる。

次もこのZAZA中央広場だ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
E♭のdrumのtamaでございます。
ZAZA会場ラストbandVEGAのベース杉田さんから教えられてたどり着きました。
なんとまあ
綺麗な画像
コピーさせてくださいませ!
2007/10/08(月) 21:05:55 | URL | tama #0p.X0ixo [ 編集 ]
tamaさん、はじめまして。
Blogに訪れていただきありがとうございます。

Vegaの杉田さん?
あの6弦ベースでテクニック抜群の人ですね。

E♭Street Blues Bandは昨年のJAZZDAYで一目惚れしました(笑)。
ほんと、浜松は楽器の街からミュージシャンの街に変貌しつつありますね。

このBlogに掲載した写真はコピー自由ですよ(VGAサイズですが)。
転用する場合は一言連絡くださればOKです。

また、次のライブの予定があったら教えてください。
2007/10/09(火) 13:04:19 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.