KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JAZZ DAY2007 続々の続々の続々
 「フォルテ」の外へ出て駅北口の「キタラ」へやってきた。
ここは、ステージも大きくて、多くのお客さんが足を止める場所。
ゆえに、ビッグバンドが出演する。 bluesette orc三輪真由美
 今演奏しているのは「bluesette orc.」。ボーカルは、「三輪真由美」さん。「アクトガレリアモール」でもバンド出演していたようだが、時間の都合でそちらは見られなかった。 bluesette orc原田
 人ごみの中から撮った画像でアングルもタイミングもよくないが、この人は浜松ジャズ協会の会長でMCをされていた。
このとき、後ろでなにやらざわつきはじめた。 なに? 
号外

 地元の新聞社が号外を配っていたのだった。
ちょうど、このJAZZDAYの開催日に総裁選がおこなわれていたのだ。街でこのような号外を手にするのは生まれてはじめてで、ちょっと嬉しくなった。
しかし、受け取った人たちは軽く号外に目を通すとすぐに会場に目を移していた。
福田さんが優勢だとの報道がされていて、その通りになっただけのことだからだろう。俺も得票差だけ見て「ほ~、麻生さんも結構がんばったじゃん」というくらいだった。

つぎに、団員が増えたというこのバンド。 Vanguard Jazz Workshop
 「Vanguard Jazz Workshop」だ。 あれ?ベースの人は、UP-ONで見た「Sweet'n'Bitter」でも演奏していたね。結構掛け持ちするミュージシャンは多いのだよ。トランペットもこの後出演する「Violet Brass」の「Hiro」さんだよね。
Vanguard Jazz Workshopインタビュー
 バンマスがインタビューを受けている。この頃には、ずうずうしく一番前に席を取っていた。 
Vanguard Jazz Workshop2
 キーボードやドラム・パーカッションが2人いるんだね。交代しながら演っていた。 
Vanguard Jazz Workshop小さなミュージシャン
 ステージの脇にちょこんと座ってペットボトルをギターかバイオリンに見立てて演奏(?)している小さなミュージシャン。バンドメンバーのお子さんだろうか、しぐさがとってもかわいい。将来が楽しみである。 
Vanguard Jazz Workshop
 サックスソロ。このポジションで聴いているとビッグバンドジャズも結構楽しいゾ。

照明が点きはじめた。陽が傾くのが早くなったものだ。

他の会場では、全ての演奏が終了しているはず。
さぁ、いよいよ本日最後のバンドの登場である。
続きは明日だ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。