KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてブログなるものを書くことにしたが、所詮庶民の情報などたいしたものはないのだから、自分の日記とすることにした。

 さて、昨日は休日出勤していたのだが、上司が午後からひょこっとやってきて差し入れをいただいた。
これが、今回の話題。
上司が言うには、「夢風船」という御菓子屋さんで買ったのだそうで、画像のとおり、なんと動物の形をしたシュークリームを作っているらしい。

僕は、シュークリームが結構好きで、何年か前には「シュークリーム専門店を開業したい(資金ないのに…)」などと誰かに話していたっけ。
 生まれて初めて食べたのは、確か小4の春に友だちの家でおやつとしていただいたものだった。貧乏な我が家ではそれまで食べたことのないおやつだった。そいつは、
程よく香ばしい皮と、クリームパンの中身とはぜんぜん違うトローリとした甘いクリームが詰まっていて、僕はイッパツでノックダウンされた。
最近では、シュー皮が硬いビアードパパや生クリームを入れたものが人気のようだ。
しかし、この「夢風船」のシュークリームは、昔ながらのシュー皮(水分を吸ってやわらかくなっていた)で、エクレアのようにチョコをコートしたり、生クリームを動物の歯に見せたり、オレンジを舌にしたりで随所に工夫が凝らしてあり、見ていて楽しいゾ(男は「カワイイ!」と叫べない)。
 気になった人は、浜松市広沢というところにあるからチェックしてみよう。ただし、すぐに売り切れるらしい・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。