KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
静岡オヤジバンドコンテスト2007 #5
いよいよグランプリ受賞バンドの登場だ。 トラリンバンド
 「トラリンバンド」だ。もちろん、この時点でグランプリ受賞するとは思ってもいない。なにしろ初めて聴くバンドだし。 トラリンバンド2
 このギタリストは、HPによると「全寺連静岡支部長」だそうで、どうりで寺内タケシの曲をやっていたわけだ。ちなみに「トラリンバンド」は略すと「TB」となり、これは「寺内タケシとブルージーンズ」の頭文字からきているのだね。
違うかな? トラリンバンド3
 演奏テクニックはすばらしい。エレキサウンドの原点ともいえるこのスプリングリバーブの利いた音がいい。 トラリンバンド4
 このベースの方は、「がめ」さんといって、このブログにもコメントを書いてくれている。動画をお許しいただいたと判断させていたきます。ありがとうございました。 トラリンバンド5
 キーボードは強面だ。
バンドのMCは一切無しで4~5曲連続でやった。しかし、最初の曲と最後の曲中で、メンバー全員が揃ってステージ両袖と客席に向かって「おじぎ」をしていた。
このパフォーマンスはまさしく「オヤジ」のゆとりであり、語らずとも心中を見事に表現していた。 トラリンバンド6
 タイコのダイナミクスが見事で、百戦錬磨の賜物だろう。 トラリンバンド7
 20分のステージはあっという間だった。
コンテストでなければアンコールしたいくらいである。
キーボードもインタビューでは普通の顔になっていた。 トラリンバンド8
 「僕は普段しゃべらない」といいつつ、よくしゃべっていたのは、司会の引き出しテクニックだろうか、それとも本当はよくしゃべるのだろうか。

とにかく、会場が良い雰囲気につつまれていた。
機会を作ってまた観に行きたいバンドであった。
グランプリおめでとうどざいます。

さて、グランプリバンドの演奏を動画でお伝えしよう。
「トラリンバンド」で「雨降りお月さん」だ。 


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。