KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
静岡オヤジバンドコンテスト2007 #7
 10バンドがエントリーした「静岡オヤジバンドコンテスト2007」の最後のバンド「Violet Brass」の順番がヤットまわってきた。俺は、彼らを応援にきたのだ。
このコンテストが行われるのを知ってはいたが、諸事情で行くことを躊躇していたところ、「Violet Brass」がエントリーしたと聞いて背中を押されたのだった。 VB
 総勢11人で準備時間もかかるが、それも含めて20分という制限時間だから、即始めなければいけない。最終スタートバンドからリハをおこなうので、前のバンドでセッティングが変わっていたとしても素早い対応が求められる。
でもダイジョーブ。ばっちりスタートできた。 VB2
 アルト・バリトン・テナーのサックストリオ 曲は、「Just a little bit of your soul 」 VBではお馴染みの曲だ。 VB3
 cozyのソロ。相変わらず素晴らしい。 VB4
 トランペット[Hiro]の堂々とした演奏。 VB5
 もうお馴染みとなったゼブラスーツのバンマス「COMMA」。高いステージを飛び降りて客席でハイトーンを放つ。 VB6
 子供達にも大人気、アフロの「gerry」。今回のセッティングでは、バリトンサックスが際立っていたゾ。 VB7
 ギターは「kiyo」。残念ながらPAから音が出ていなかったが、ギターアンプからかろうじてソロを聴き取ることが出来た。 VB8
 ベースは「Hide」。短いソロでは、ファズなのかディストーションの効いた音で抑揚感が出ていた。 VB9
 アルトサックス「K8」。ドライブ感のあるソロを展開していた。やはり、アルトは花形だね。 VB10
 新人ギタリスト「セニョール・タカ」。なんか前からいたような気がするんだけど・・・(笑)。 VB11
 「moppi」今回のドラムソロ(短いけど)とか結構メンバーのソロがあってメンバー紹介代わりでよかった。 VB12
 「gerry」のMCでバンマスも助かっていることだろう。 VB13
 トランペット、歌、MC、ダンス、指揮と大忙しだ。でも、この体型を維持しているのは健康管理もバッチリ? VB14
 2曲目の「恋のフーガの季節はもうどうにも止まらない」でマイクを手にしたディーバ「tae」。VB15
 彼女のノリのよさに客席の「オヤジ」たちも身体を揺すり始めた。くぅ、まさしくオヤジだ。って、俺だ。文句あるか。 VB16
 アレンジが細かい曲だが、熱唱だ。 VB17
 「♪どうにもとまらない」の掛け合い場面。 VB20
 キーボードは「Guzzie」。ところどころにSEを効果的に入れているVB22
 ブレイク中。つまり固まっているんだよん。 VB23
 最後の曲「リンゴ追分~真っ赤な太陽」 VB24
 外が真っ暗になっていたことや途轍もなく寒いことは憶えていない。振り返れば、多分そうだったのだろう。 VB25
 このころには、シャッター切るのを忘れて一緒に楽しんでいたゾ。 VB26
 そう、これがコンテストであることも忘れていた。 会場の後ろには審査員がいるんだよね。VBはステージから見えていたのだろうか? VB27
 完全燃焼。残り時間30秒!お見事。

結果は、準グランプリ。
審査基準に「オヤジ度」があるらしい。その点では、やはり「トラリンバンド」に一歩譲らなければならなかったのだろう。
でも準グランプリは天晴である。

 このエキジビションホールでは、かつて「ポプコン」が開催されて、「中島みゆき」などスーパースターが誕生している。そのあと「W2」(ダブダブ)も開催されているアマチュアの登竜門だった。
かつての若者たちは「オヤジ」(女性はなんていうの?オバンじゃイメージ違うし・・・)に変身して、やはりこの「つま恋」で腕や技を競い合う。
来年もここで開催されればいい。が、もうチョイあたたかい時期にね。

では、長々とレポートに付き合ってくれてありがとう。
許可はいただいてないけど、熱烈なファンの暴走ということで2曲目のビデオを掲載しちゃう。
画質も音質も劣悪だけど、会場に足を運べなかった人は雰囲気だけでもわかるだろう。
また、固定していたため、メンバーで写っていない人もいるけどご容赦いただきたい。

 
スポンサーサイト
コメント
コメント
すごい!
レポートお疲れ様です!今回は動画つきでしかもタイトル画面まで作っていただいて!すごい!これはいいアイデアですね♪
 寒い中お越し下さいましてありがとうございました♪
密かにこのブログ、各地のライブレポートの名物ブログになってると思いますヨ♪
2007/11/26(月) 03:23:05 | URL | gerry #- [ 編集 ]
ども
またまた1週間も経ってからのレポートで、タイムリーでなくてごめんなさいっ。
動画アップにチャレンジしました。
が、gerryさんが写ってないですよね。
ほんっと、すんまそん、、、。

TRCと共演されたこと、ブログで知りました。
最近、浜松で演奏してくれないんですよね。
ルイさんとミワコさんのMCを聞きたいなぁ。
観にいけなくて残念でした。
2007/11/26(月) 21:44:23 | URL | gerryさん #- [ 編集 ]
「W2」(ダブダブ)とは・・・
KAZZさん

いつもレポート頂きまして、ありがとうございます。

あの日はホントに寒くて、
観客の皆さんがちょっと可哀想でしたね。
ステージ上は緊張とスポットライトで結構熱かったんです。
終わったらしっかりひと汗かいてました(笑)


ダブダブとは、懐かしいイベント名が出てきましたねぇ。
「そういえばそんなのやってたよなぁ~」と懐かしさしきり・・・です。

私も、エキジビジョンホールは思い出いっぱいのところですね。
あの「アラジン」がポプコンでグランプリをとった時に見に行ってました。

私もKAZZさんのブログは県西部近郊のオープンLive事情レポートとして、
どの記事も楽しみにしてます。

これからさらに寒い時期となり、Liveは演る側も観る側もつらくなりますが、
無理の無い程度にレポートの方、よろしくお願い致します。
2007/11/26(月) 22:54:45 | URL | hide@VB #- [ 編集 ]
W2観に行きましたよー
コメントありがとうございます。
そして、おつかれさまでした。

「アラジン」ですかー。「あたいら女に無視されて~♪」ってやつですね。

野球もそうですが、ライブはやっぱりアマチュアが絶対面白いですね。
音楽大好きなんで、多少無理しちゃいますとも。
これからも、VB楽しみにしてます。
2007/11/26(月) 23:13:29 | URL | hideさん #- [ 編集 ]
いつも感謝です
いつもありがとうございます。
忘年会?新年会やる時は是非来てくださいね!
2007/11/27(火) 20:03:08 | URL | Comma #- [ 編集 ]
こんばんは。
こちらこそ、感謝してますよ。
常にオーディエンスを楽しませることを念頭にした編曲やパフォーマンスは感心させられます。

○年会楽しみです。
2007/11/27(火) 21:19:54 | URL | COMMAさん #- [ 編集 ]
ありがとうございます!
kazzさん 始めまして!
そして、ありがとうございます。
素晴らしい写真です、あの寒い中、
手の震えも止まらなかったでしょう客席で
望遠レンズを構えこれだけの臨場感あふれる画像
感激です!

ちなみにご指摘とうり私は何度かサポートギタリストとして以前にもライブに参加していました。

見破られましたね!
2007/11/30(金) 23:14:16 | URL | セニョールタカ #- [ 編集 ]
ですよねー
セニョールタカさん、ご覧いただきありがとうございます。
また、過分なるコメントをいただき、恐縮いたします。でも単純な性格ゆえ素直にうれしいです。
ありがとうございます。

レトロロマンチカでも演奏するんですよね?
ソロがあったら(なくっても)グイグイ前にでてください。ドアップで撮りたいんで・・・。

KAZZ
2007/11/30(金) 23:42:28 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
 堅苦しい芸術の枠を超え、あらゆるエンターテインメントの魅力を紹介する人気番組「たけしの誰でもピカソ」(テレビ東京系、金曜午後10時)。ミュージシャンも多数出演しているが、新春第1弾は、オジサン必見! 2週連続で日本のフォークを特集する。  ゲストは、...
2008/01/10(木) 19:40:13 | 本ナビ!by Tamecom,静岡オヤジバンドコンテスト2007 #7
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。