KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
粥川なつ紀 kosamota
近頃サックスを操る女の子(それも若くてかわいい)が多くなった気がする。
Candy Dulfarや映画「スウィングガールズ」の功績なのかな。

表題の「粥川なつ紀」という女の子もジャズサックスプレーヤーだということで、「イオン志都呂」のモールへ聴きに行った。
 イオンモール天井

PENTAX FA43mm/F1.9Limited
イオン志都呂店は県下最大級のショッピングセンターである。そのほぼ中央にあるコミュニティー広場で演奏が行えるステージが常設されている。
上の写真は、そこから天井を撮影したものだが、ライトの明かりが強すぎて露出がアンダーになり、夕方のような雰囲気になっているのはご勘弁。
 粥川なつ紀ライブ
 ご覧のように女性2人で、ピアノとサックスを演奏するのだ。
最初の曲は、ドリカムの「LOVE LOVE LOVE」。
途中ソロを入れながらも聴きやすいアレンジにしている。
前にもこのモールでのライブのことを書いたが、週末のお客が多い中なので雑音がすごく響いているのだ。しかし、イイ音楽を聴くと自分の中でノイズキャンセリング機能が働く。
割と集中してノレるのだよ。 小森
 ピアノは小森さんだとか・・・。
白いピアノは初めて弾くそうだ(笑)。しかも浜北にちょこっと住んでいたりもしたのだそう。 なつ紀
 その後、Holly ColeやAlicia Keys等お馴染みの曲を演奏した。
MCでは、息切れをしながらゆっくりとしゃべる姿が普通の女の子という感じで好印象。

au/softbank着ジャズダウンロードランキングで1位となったらしい曲「Hammingbird」を最後に演奏した。 じゃんべ
 ジャンベを追加していた。なんか変わったジャンベだ。周りにガムランのような鳴物がついているゾ。

kosamotaの意味はよくわからんが、目を瞑って聴いていると、とてもこんなかわいい女の子が演奏しているとは思えないほどガッチリとしたフレーズが次々と繰り出されるのにちょっと驚いた。 粥川
 「粥川なつ紀」・・・流行ものの、女の子サックスとはかなり違うようだ。
アルバムもインディーズでプロジェクト発売のようだが、評判も高いらしい。
ジャズデイあたりに出てくれないだろうか。
スポンサーサイト
コメント
コメント
これまたいいですなぁ!
いい女が音楽やってる姿ってのもまたいいもんですねぇ。
しかし、いささか風変わりなジャンベだなぁ(笑)

イオン志都呂のライブポイントは、エイデン入口前のステージ
だと思いますが、ちょっとノイズが多そうですね。
2008/03/26(水) 07:13:24 | URL | moppi #- [ 編集 ]
そうなんです
近年、こうしたライブで「春」を実感しているKAZZです。
ほんとにイイですよ。なにがって?・・・おん・・・がく、に決まってるじゃないですかぁー(汗)。

そうなんです。エイデンの入口正面なので、もう様々なノイズで劣悪な環境です。
しかし、VBならこの程度のノイズは蹴散らしてくれるハズです。
そろそろ動きだしませんか?
moppiさん。
2008/03/26(水) 23:02:24 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
こいつ、枕女じゃん!

有名じゃん。

知らねーの?

2015/10/21(水) 18:44:14 | URL | ちか #JalddpaA [ 編集 ]
ちかさん
知らないね~。

音楽は、プロセスではなくアウトプットでしかわからないんです。
その人がどんな生き方をしてこようが、音で評価することにしてます。
2015/10/22(木) 18:52:28 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。