KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰ってきたフェルナンデス
 ちょっと驚いた。
13年ぶりに戻ってきたのだからさ。 fernandes

PENTAX DA21mm/F3.2Limited
13年前に会社のバンド仲間に「上司の息子さんがギターを弾きたいから貸してくれる人を捜してる」と頼まれたため、心が広い俺は当時10年ほど前にドラムの友人から1万円で譲ってくれたコイツを快く貸してあげた。その上司は「どうせ息子はすぐ飽きるだろうから、買うのももったいない」と言っていた。
俺は「巧くなったらもっとイイのを買ってあげてください」と言ったと思う。

それから13年・・・。
その上司は先月定年退職した。
退職の日に「長い間借りっぱなしで・・・」と照れながら返してくれたのだった。
残念ながら息子さんはほとんどギターを弾かずにそのまましまってあったそうだ。
奥さんが掃除をしてくれたそうだが、ボディにはカビがこびりついていた。
弦はきっと13年前そのままなのだろう。
試しにアンプに接続したら、なんとシッカリ鳴ってくれた。ガリノイズも出ない。
これは驚いた。

head

さっそく弦を外し、各パーツを外してメンテナンスをしたら、当時のFERNANDES(フェルナンデス)が現代に蘇ったではないか!
多分80年代初頭のギターだから25年以上が経つ。
チェリーサンバーストという色やツヤ消しのピックガード等当時の流行であるから古臭さはあるが、当時の国産ギターの作りの良さに感動している。
思い出した!
このギターで「レベッカ」の「フレンズ」や「井上揚水」の「飾りじゃないのよ涙は」をステージで演ったんだっけ。なんかこっぱずかしい。

定年退職、お疲れ様でした。
そして、タイムカプセル気分を俺に味あわせてくれてありがとう。



スポンサーサイト
コメント
コメント
Fernandes
ひと昔前のフェルは、クオリティも悪くなかったですよね。
なかなかキレイなチェリーサンバースト♪
しかし、ギターたくさん持ってますねぇ(笑)
2008/04/03(木) 07:11:21 | URL | moppi #- [ 編集 ]
Fernandes
moppiさん、こんばんは。
若いころはギターの知識もなく、ただ弾き倒していればシアワセでした。当然、手入れもほとんどしなかったですね。
フェンダータイプはフェルでギブソンタイプはグレコとしか知りませんでしたからねぇ。あ、ヤマハのSGは憧れでした。

このギターを弾きたい人に貸し出ししようかと思ってます。
って、こんな時代遅れのギターじゃヤですよね。
2008/04/03(木) 22:06:21 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
あの時代の国産は、決して本家に勝るとも劣らない位のデキですよね。
私のBass仲間はfender信奉者だったのですが、
私があんまり「ジャパンビンテージ」時代のものばかり愛用しているのに感化され、
たまたま手に取ったフェルのjazzbassが気に入って、サブ機として買ってしまったくらいです。

本人は120万円もした本家の62年プレベ、50万円した75年のジャズベを持っているのにも関わらず・・・。

相変わらず私はジャパンビンテージ街道まっしぐらで、
赤のYAMAHA SBに加えて、2ランクしたの同じモデルの中古を買って、
セコセコ、レストアに励んでいます。(レストア作業が楽しいだけかもしれない・・・)
2008/04/03(木) 23:25:53 | URL | hide@VB #- [ 編集 ]
hideさんこんばんは
fenderを持てるようになって気付いたんですが、決して本家だからといって全てイイわけではないんですよね。
1年も弾かずにいれば、ボリュームポッドは重くなるわ、ガリが出るわで、常に弾いてあげないとイケナイんですが、このフェルは13年間放っといても、電気的なトラブルなしですからね。
材も安いギターにしてはなかなか良いものを使用しているし、価格以上の価値はあります。

hideさんのSBも最高ですよ。
最初から育て上げた楽器は、他人が弾いてきたビンテージよりもその人に馴染んでる分、良きパートナーになるんですね。

レストアの技術をお持ちなのがまたすばらしい。
やはり、楽器もモノであるがゆえ、メンテナンスが大事ですねぇ。
28年弾き続けているイバニーズのセミアコのリフレットを考えてます。そのときは、レポート書きます。
2008/04/05(土) 02:13:22 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。