KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さくら朝夕
 ピークは過ぎてしまっていると思われるが、やっと休日となったため、朝と夕方に同じ場所へ桜を見に行った。

土曜日の朝、夕べの宴会が尾を引いている身体をリフレッシュするために愛車ルイガノちゃんに跨って行った安間川土手。 朝桜

PENTAX DA18-55mm/F3.5-5.6わずかに花ビラが散り始めている。
さくら
 桜に限らないが、どうして計ったようにいつも同じ時期に花を咲かせるのだろう?
植物の世界にはカレンダーなどないはずだし・・・。温度か?いや、このくらいの温度は2月にもあったゾ。なんのセンサーが働いているのだろう?
アップ
 見事な枝ぶりは人の目線の高さにまでにまで及んでいる。 ルイガノと
 ギョクロ色のルイガノは桜をバックにすると、ちとギラつきがきつい。
よどんだ瞳がパステルに染まったところで帰宅した。

そして、夕方再び訪れてみた。
夕桜
 早朝はひと気もなかったが、夕方は犬を連れての散歩など割と人が大勢いる。
夕桜アップ
 夕日の色と桜の色が重なりオレンジ色に輝く桜の花もきれいだ。
ちょっと風が強くなってきた。
明日かあさってには桜吹雪が見られるかもしれない。

桜の撮影はむずかしいナ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
さくらさん
こんばんは
いやいや私の画像に比べれば雲泥の差です。
一長一短ばかりです。 
朝夕行くところがえらい! 歩いて行けば・・・失礼m(__)m

一眼レフが欲しい!
2008/04/07(月) 19:50:01 | URL | 会社のM君 #- [ 編集 ]
Mさん
 こんばんは。
今日は昨日の嵐で、半分ハザクラとなっていました。
この儚さも桜の愛される一面なんでしょう。

メタボが気になる今日この頃(いや、もっと前から・・・)、自転車やウォーキングが日課の中で欠かせないカリキュラムとなっています。

ところで一眼レフは、高いわ重いわ操作し辛いわと3拍子揃ってますが、出てきた画像は、それらを帳消しにするくらい魅力的なんですよね。
フィルム時代は、レンズのことなどこれっぽっちも分らなかったのにね・・・。
NikonのD40など価格もこなれてきたので1台どうですか?
おっと、PENTAXはレンズ群が魅力的ですけどね。
2008/04/08(火) 23:46:47 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。