KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「龍水の都」音楽祭2008 その3
  キターーーー(古っ)。
「アニ浜メタル」  である。 「アニメタル」 は名前だけは知っていた。
しかし、「アニ浜メタル」なのである。 ミドルネームは「浜」・・・。
ステージに登場する前のMCだけでも笑えた。 「アニ浜メタル」
 PENTAX F28-80mm/F3.5-5.6
ご覧の通りイロモノ・・・いや、失礼、ビジュアル系なのだ。
初っ端は「宇宙船艦ヤマト」のテーマ。もちろん、ヘビメタアレンジで。 「アニ浜メタル」1
 かっこイイ! でもどこかオカシイ(笑) hide(V)。 「アニ浜メタル」3
 スポットライトが行く方向についてくることを「下がってみたり」して楽しむ余裕がかわいいではないか。 「アニ浜メタル」5
 メドレーで「キューティーハニー」「愛を取り戻せ」あたりは、まぁヘビメタには合うかなとノリノリで聴いていたら、「君をのせて」はちと吹きだしたぞ。「ラピュタ」だよねぇ。
この辺の選曲はみごと(拍手~)! 「アニ浜メタル」6
 ベースはCANDY。 水玉模様が印象的。 以前、当ブログでもコメントをいただいた人だね。 ゴリゴリのベースはバンドのサウンドカラーになってた。 「アニ浜メタル」7
 特に目立つ純白の衣装。 パンツの「A.H.M」は頭文字なんだね。 「アニ浜メタル」8
 写真が多くなるのは、ビジュアル系ゆえ。 ダンスとおもちゃギターは「遊宝」。よく見えないがドラムはRiki。 「アニ浜メタル」9
 CANDYの立ち姿がどカッコイイのだよ。たまたま目の前にいたのでずっと見ていたっけ。 「アニ浜メタル」10
 「ファミリーメドレー」と叫んで「サザエさん」などの家族向けアニメソングをハイスピードのメタルで次々と演ってくれた。
「アニ浜メタル」11
 トンがったギター唸らせているのはToyo。見た目の雰囲気は「ハガレン」?ヘビメタならではのギターテクニックを存分に披露してくれた。 
「アニ浜メタル」12
 このころには、一緒に歌っちゃってたし。
楽しいね~。
「アニ浜メタル」13
 キターー 客席乱入。よくあるシチュエーションだがやはり盛り上がるんだよね。 「アニ浜メタル」15
 最後は「おどるポンポコリン」だ。 拍手と歓声がすごいぞ。 「アニ浜メタル」16
 久保さんに「始まりのMCは携帯見ながら一所懸命読んでたよね」と聞かれて、まじめな青年ぶりが露呈していた。 「アニ浜メタル」19
 CDも出したそうでしっかり宣伝していた。 このCDのジャケットをデザインしたのが・・・ 「アニ浜メタル」CDデザイン
 花束と子供を持って登場したこの人。色んな人に支えられてるんだね。 「アニ浜メタル」バッジ
 おっと、バッジも作っているんだ。久保ひとみの胸にもしっかり付いていた。

とにかく理屈抜きに楽しませてもらった。
衣装やメイクもさることながら、演奏力やMC等のエンターテインメント力もバッチリの「アニ浜メタル」は今後も注目のバンドだ。
次回は、「やらまいかミュージックフェス」に現れるそうだから要チェキ!

つづく
スポンサーサイト
コメント
コメント
kazzさん、カッコいい写真をとって頂いてありがとうございます!
プロ(?)の手にかかると、被写体に関わらず素晴らしい出来栄えで!
非常に感動しました♪
2008/07/10(木) 13:48:49 | URL | CANDY@アニ浜メタル #- [ 編集 ]
CANDYさん
 コメントありがとうございます。
今年のバンドもカラーバリエーションが豊富で本当に楽しめました。
中でも、「アニ浜メタル」はショーを見ているようで感動しましたよ。

写真は正直ですから、カッコいいと感じたならそれは被写体がカッコいいからです。
次回も期待してます。
娘もすっかりファンになったようです。

ありがとうございました。

KAZZ
2008/07/10(木) 23:38:44 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
はじめまして。
私がアニ浜メタルさんの似顔絵を描かせていただきました、イラストレーターのかちゅみです。

RIKIさんの奥様と仲良くしていただいていて、依頼を頂きました^V^

あの日、初めてライブを見せていただきましたがとても楽しめました!^^

そしてKAZZさん、お写真本当にお上手ですね!

私が写っていたので思わず書込みしてしまいました^V^;

これからの素敵なお写真撮り続けてくださいね^^
2008/07/11(金) 20:07:28 | URL | かちゅみ #- [ 編集 ]
かちゅみさん
どうも初めまして。
ようこそ当ブログへお越しくださいました。
まず、お詫びしなくては・・・。お子様を抱っこされていたので多くの人が閲覧するブログに掲載していいか迷いました。
しかし、アニ浜メタルのCDジャケットをデザインされているし、ステージに上がっておられたので勝手にヨシ!と決め込んで掲載してしまいました。すみませんっm(ーー)m。

それにしても、かちゅみさん同様イラストもステキですねー。
今手元にCDがありまして、改めて関心しています。
特に色彩がすばらしい!ちゃちな色はひとつも使っていないんですね。

自分は、アマチュアのライブが大好きで、ときどきですがこうしてレポートに精を出していますので、よろしかったらたまにで結構ですのでコメントいただけると励みになります。

ありがとうございました。

KAZZ
2008/07/12(土) 00:02:46 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
KAZZさん、写真ありがとうございます。
残念ながら写真には、かろうじて小さ~く写ってるアニ浜メタルのRikiです。
その他メンバーの写真には、感動しました。
写真家さんの技術を思い知らされました。
機会があれば今後もよろしくです。

2008/07/12(土) 11:38:03 | URL | Riki@アニ浜メタル #- [ 編集 ]
Rikiさん
これはこれは、申し訳ありません。
フロントのメンバーがあまりに強烈で、レンズを交換するタイミングを逃してしまいました。
実は、Rikiさんも撮影したのですが、ほとんどドラムセットにかくれているので掲載しませんでした(汗っ)。

改めてCDを聴いてみて、オープニングの「アニ浜メタルのテーマ」からドラムがすばらしいことに気付きました(オイ!今ごろかい)。

ヘビメタは普段聴かないのですが、ショーアップされたステージを思い出して聴くと結構親しめますね。

楽しかったです。
そしておつかれさまでした。
次回も楽しみにしています。

KAZZ
2008/07/12(土) 23:11:43 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。