KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「龍水の都」音楽祭2008 その7
 さあ、トリを務めるのは「TRF」!
もちろん、あのTRFではない。だからダンスもやらない。
が、「ウルフルズ」を演るのだそうだ。 TRF
 PENTAX F28-80mm/F3.5-5.6
メンバーが若い感じ。演奏力も若いと先入観を持って聴いていると・・・。 TRF2
 ボーカルは「こーじー」。ギターを持っていなければ、とてもバンドをやっているようには見えない(ごめん)。 TRF3
 ギターは「ほっしー」。 メーカーは不明だが、ストラトを2ポッドに改造している。小物は「麦わら帽子」だ。 TRF4
 ベース「中井」。構えが弾きにくそうに見えるけど本人が良ければイイか。 TRF5
 キーボード「ゴンちゃん」。一番余裕があって観客を楽しませようというふうに見える。 TRF6
 で、このボーカルがトータス松本の声によく似ている。
内面から出てくる声は圧倒されるんだよね。 TRF8
 ウルフルズのライブは観たことはないが、この「TRF」、結構楽しい。 TRF
 ドラムは「みさきちゃん」。なんと16歳だそうだ。
最近YOUTUBEを見ていると、すごく若い子がすばらしい楽器演奏をしているよね。
彼女もまた、16のリズムなどいい感じで演奏していた。すごい!拍手~。 TRF10
 麦わら帽子も脱げてソロを演奏する。いけいけ~。 TRF12
 ギター演奏で手がメガネに当たり、客席に飛ばしてしまったが、娘が拾って渡してあげた直後、肉声でア・カペラ。 やるねー。感動したよ。 TRF14
 彼ら自身もかなり感動していたようだった。それを飾らず伝えるから聴いているこちらも感動を共有できた。
これが、ライブの醍醐味だ。

7バンドのみなさん、おつかれさま。
第2回の抽選会は、やっぱり外れたから省くことにする。 

さて、フィナーレの模様は明日。
スポンサーサイト
コメント
コメント
KAZZさん
綺麗な写真&ライブレポ
ありがとうございます!
感動しました!
ちゃんと聴いてくれる方がいらっしゃるんだなぁと嬉しく思います!
ありがとうございました!
2008/07/14(月) 14:01:39 | URL | みさき@TRF #J82GgPag [ 編集 ]
みさきちゃん
どうも初めまして。

女性ドラマーは、それほどめずらしい時代ではなくなりましたが、このバンドのように紅一点がドラムで、音楽祭にまで出場してしまうところがスゴイですね。
できれば様々なバンドでセッションされるとより幅が広がると思います。って、エラそうなこと言ってスミマセン。

これからも期待しています。

コメントありがとうございました。

KAZZ
2008/07/14(月) 23:41:37 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。