KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランプ
 片付けをしていたら古いランプが出てきた。
なにげに和室の隅っこに置いてみたら意外と合う気がする。 spain製ガラスランプ PENTAX DA12-24mm/F4
スペイン製なので和室向きではないが、仄かな灯りが葛布の襖の縞を照らし出しいい感じではないか。

デジタル機器のない昭和時代に戻れないものだろうか。
灯りを見ながら本気で思った。

スポンサーサイト
コメント
コメント
なかなかお洒落なランプですね
いいじゃないですか
スペイン製すか..

アナログ機器の
めんどくさい操作..感覚はまさに五感
そのものって思います..
でもそのなかに人間臭みたいなもの
あり、..やはりいいですっ

ギタ-の音のエフェクタ-のそうかな

アナログのほうがへんにキレイではなくごつごつしたなかに揺らぎがあるような気がしますね
2008/08/14(木) 00:14:02 | URL | sawachan #27Yb112I [ 編集 ]
ですねー
sawachanさん、こんばんは。
電球の味ってやつがいいんですよ。
そりゃ、エネルギー効率を考えれば蛍光灯やLEDがいいに決まってます。

デジタルを否定するわけではありません。
現在の生活において、情報・交通・インフラ・医療・食料管理までデジタルに置き換えられ、スピードと正確性で安定した暮らしが実現しているわけですから。
反面、様々なストレスを生み出しているのも事実です。

音楽などはまさしくアナログでなければダメですね。
極論すれば、CDもいらないし、生の演奏以外全ての音楽を聴くことが出来なくなれば音楽の価値は非常に高まります。
って、過激な方向にいきそうなのでこの辺にして、お会いしたときに続きを語りましょう。

コメありがとうございました。

KAZZ
2008/08/15(金) 01:01:05 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。