KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2回 やらまいかミュージックフェスティバルinはままつ #4
 有楽街
さりげない演出が施されたここは、⑫アルコモール有楽街である。 太田やじのすけ
今日はホコ天となっているため、普段車が走る道路にしゃがんでいる。 太田やじのすけ2
彼は「太田やじのすけ」という。知らない人ではないのでじっくり腰を据えて鑑賞するとしよう。 太田やじのすけ3 
ルックスはカントリーブルースマンそのもの。
なんでも、以前この辺りのコーヒーショップで店長をしていたとか。 太田やじのすけ 実際古いブルースを演奏している。それに自己解釈の日本語の歌詞を乗っけて歌うのだ。
ギターはやはりそれらしさを出している。多彩な音色を出していたが、そこまでエフェクトかけなくてもいいんでないかい? 太田やじのすけ4 オリジナル曲の「あしたはきっといいことが・・・」だったっけ?面白い曲で良かったよ。
司会のおねいさんに話しかけられて、「え、デートですか?」と切り返すところは拍手!
でもそのあと腰の低ーいオッサンとなっていたあたりはかわいいよね。

これからもその路線を極めて欲しいものだ。


この後は、「acoface」の演奏。 acoface 
なんてさわやかなんだ~(笑)。 acoface2
最初の曲しか聴けなかったが、ストリートで聴くにはもってこいの演奏スタイルだと思う。

次は⑨ザザシティに戻った。 K’z 心地良いフュージョンサウンドを奏でていた「K’z」。20年も続けているそうだ。 K’z2 
ウィンドシンセなんて何年ぶりに聴いたんだろう。
たしか、伊東タケシが使用したことで広く一般に広がったんだっけな。
性能も随分よくなってきたのだろう。これまた気持ちの良いサウンドだった。 
K’z3 
こういうバンドは、目立たないけれど続いていて欲しいと心底思う。
俺のようなフュージョン好きにはたまらないからね。


さて、この後また⑮新川モールで「KC」を聴きに行ったのだが、バンドの音楽がイメージと違う。
そうか「K&C」と勘違いしていた。が~ん。
では、⑪静銀アゴラの中を見て⑩ヤマハミュージック1Fを確認して、⑨ザザシティ中央広場に戻るぞ~っと思ったところで一気に疲労感が漂ってきたので休憩っ!





スポンサーサイト
コメント
コメント
ありがとうっす。
おこんばんは!kazzさん!
こんなに醜いぶおとこの写真のっけて大丈夫でっか?
PCおかしくならんかったですか?
兎にも角にも、嬉しかったです。また、どっかで会うと思いますんで、ヨロピクです。
2008/10/17(金) 20:14:24 | URL | やじのすけ #- [ 編集 ]
どうも
やじのすけさん、コメントありがとう。
PCの動きがちょっと・・・(笑)。

いやいや堂々としたライブでよかったですよ。
自信もって演ると不思議とそういうもんだと周りも認識しはじめるんですよね。

また、楽しませてください。
おつかれさまでした。

KAZZ
2008/10/17(金) 22:51:52 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。