KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
べんがらJAZZ~一期一音プロジェクト
 今月も17日に「べんがらJAZZ」が開催された。
べんがら横丁といえば「らーめん」なのだが、ライブを観ながら「らーめん」すするわけにもいかず、「ぎょうざ」や「から揚げ」などをつまむ。
今日のメンバーは、安田基郎(B) 國井類(Sax) 鈴木麻美(V) 村木智(P) 中島諒(Ds)。 
村木と中島は一期一音プロジェクトだ。べんがらJAZZ Nikon D90 ED 18-200mm F3.5-5.6G
相変わらず下半身のバネがよく効いている、國井類。 べんがらJAZZ2 ドラムは中島諒、睡眠不足でお疲れだそうだが、それが功を奏したか良い演奏だったと感じた。って、俺も睡眠不足でお疲れだったからシンクロしてしまったのかも。いやいや、友人も感心していたからそんなことはないな。 べんがらJAZZ3 もうひとりプロジェクトメンバーの村木智、ピアノ。
彼は、いとも簡単に演奏しているように見える。よそ見をする余裕があるのだ。
すごいことだよね。 
べんがらJAZZ4 安田基郎、ベース。俺は初めて聴くが、派手な演奏をしない地道にわが道を行くベーシストだと思う。  
べんがらJAZZ5 おっと、後半でピアノが交代した。たしか、「小林ショウコ」ちゃんていったかな。 べんがらJAZZ6 ご覧の通り終始笑顔でソロを弾くんだから結構すんごい子だ。余裕はなさそうだけど、フレーズには緊張感があって聴いているこっちもキンチョーが走るゾ。 べんがらJAZZ7 スタンダードJAZZがべんがら横丁にこだましている。
音響はお世辞にもいいとはいえないこの空間だが、類氏のサックスに引っ張られたのか熱い演奏が繰り広げられた。べんがらJAZZ8 麻美さんもヒートしている様子。手拍子打つ手に力が篭る。 べんがらJAZZ9 
類氏は現在東京を拠点に活動しているプロフェッショナルだ。
普段は誰にでも気楽に接する人柄だが、演奏し始めると、とにかくテンションが高くなる。
そんな彼だからファンも多いのだ。俺ももちろんそのひとりだ。
彼は、翌日から始まるHAMAMTSU JAZZ DAYにもJAZZ CLUB EVENTSとして演奏する。
これも楽しみだ。



スポンサーサイト
コメント
コメント
感謝
いつも素敵な写真をありがとうございます!
これからも是非是非、お立ち寄りください♪
2008/10/26(日) 01:29:12 | URL | 諒 #bBmFigmc [ 編集 ]
諒さん
 べんがら以外にも精力的に活躍してらっしゃるので、またどこかでイヤでも会うと思いますので、どうか優しく接してやってください(笑)。

KAZZ
2008/10/26(日) 22:37:24 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
先日浜松で演奏しました安田といいます。
もし可能でしたらここにある写真の転載と、一部画像のオリジナル(または大きいサイズ)のものをコピーさせていただくわけにはいかないでしょうか?
2008/10/27(月) 21:00:15 | URL | yasuda #CuRU0kyE [ 編集 ]
yasudaさん
べんがらJAZZで初めて安田さんの演奏を楽しく聴かせていたきました。
また休憩中には、僕のカメラを見て「僕もカメラを持っていて写真を撮るよ」と話してくれて嬉しかったですよ。
ミュージシャンの方は写真もお好きな方が多いですね。

写真の転載の件ですが、このような画像でよろしければ使ってやってください。
オリジナル画像は、安田さんのHPのメールで保存先アドレスをお知らせしますので、ダウンロードなさってください。

今度の日曜日は岡崎JAZZ St.を観に行きます。
会場で会えるといいですね。

KAZZ
2008/10/27(月) 22:28:56 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。