KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼間のバンドナイト #4
 最後はお目当ての「和~nagomi~」の番。 和~nagomi~ Nikon D90 ED 18-200mm F3.5-5.6G 
今夜がデビューから2回目のステージとなる。
バラード好きな俺は、今夜を楽しみにしてきた。
もう、最初の曲のピアノのイントロから俺の心は全てが耳になっていた。 和~nagomi~2 ジャンベを叩きながらコーラスを執る、バンドの仕掛け人「南部」氏。
ジャンベだけでなく、ドラムやピアノなどの楽器を演奏し、PAのオペレーターや採譜・アレンジもしてしまうマルチな才能の持ち主だ。楽器への造旨も深い。 和~nagomi~3
キーボード「大高史嗣」。後ろにイラストを飾っての演奏だ。和むね~。 和~nagomi~4 ボーカル「和田理恵」。今夜はシックな装いでより大人~な雰囲気。
でもMCは天然で好感触。
もちろん歌の実力はGHで実証済みだ。 和~nagomi~5 上質な空間を作り出しているのは、彼女の歌声と熟練の演奏家達の腕による。

ベースは東督克。
ギターは福士直仁。
説明するより一曲、動画を。
「時よ」 

Nikon D90 ED 18-200mm F3.5-5.6G 

演奏するほうとしても、かなりの抑制心が求められるはずだ。
だって、ノリノリでハデにゴリゴリ演奏したほうがストレスがないはずだから。
大人の音楽なのだと思う。

今度はなにかバラード曲をリクエストしてみよう。演ってくれるかな?

今回の4つのバンドは、ジャンルが違ってはいたが、それぞれにいい所があり楽しく過ごせたなぁ。
おつかれさまでした。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。