KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dejavo @Simon
2008年最後となる生演奏を聴いてきた。
Tetchan!からのお知らせがなければ、26日のclub PANGAEAが最後だっただろう。
場所はおなじみ、喫茶サイモンだ。 Simon Dejavo  Nikon D90 ED 18-200mm F3.5-5.6G
そしておなじみの「Dejavo」。
ラテンジャズバンドだが、今日はゲストが入るらしい。 Simon Dejavo2
ジェンベは「Tetchan! 」。ホワイトバランスと露出がオーバーで実際の雰囲気とはちょっと違う画像となってしまった。 Simon Dejavo3 TAMRON SP AF90mmF2.8Diマクロ
ガットギターは「谷口」氏。ギターを演る人は変わったコードフォームだと気付くだろう。
これは、コードを押さえながらベースランニングをしているからなのだ。 Simon Dejavo4
ヴォーカル「南部」さん。
彼女の教室の生徒さんも来ているらしく、ほぼ満席状態。
俺は、ドラマーの星合さんと相席だった。

シンプルな編成はとてもリラックスして聴ける。

さて、後半はゲストが入った。
Simon Dejavo5 アコーディオン「中島」氏。
そして、 Simon Dejavo6 ピアニカ「松岡」氏。
ギターの谷口氏とこの3人でミュゼットバンドとして活動していたそうだ。
「枯葉」などは、もろシャンソンの雰囲気に包み込まれる。
Simon Dejavo7 ジェンベとも融合している。
このあとカホンも叩いていたが、これまた良い雰囲気だ。
Simon Dejavo8 
南部さんの独特なMCとともに、客席も一体となっていく。
まさにDejavoワールドに染まる。
Simon Dejavo9 リラックスできた楽しい夜だった。
「むつみ」さんとも会えたしね。
ありがとう。

今夜は外が騒がしいようだ。
忘年会オン・パレードなのだろう。
このときばかりは街に活気が戻るが、普段は閑散とした浜松中心街。
浜松市だけではないのだが、大手のショッピングセンターが出来てからは流れが大きく変わったようだ。
首都圏のように交通インフラが整備されているところは都市としての機能が保たれている。
政令指定都市としての方向性を模索していく必要があるだろう。




スポンサーサイト
コメント
コメント
ご来場ありがとうございました!!
皆さんに盛り上げて頂き感謝です。

今年もいろいろなライブでお世話になりました。
また来年もよろしくお願いします~!
2008/12/29(月) 20:54:44 | URL | junya #YGUR19jU [ 編集 ]
junyaさん
 もう楽しませてもらっちゃいました。
こちらの方がお世話になりっぱなしですよ~。

今度は、junyaさんとアコーディオンとピアニカの友人トリオをゼヒ聴かせてください。
僕の友人のT君も大好きな音楽なんです。

ということで、来年もよろしくお願いします。

KAZZ
2008/12/29(月) 21:39:54 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。