KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新春 JAZZ NIGHT feat.藤井学 ライブ
 浜北「ラ・セゾン雪月花」。
定期的なジャズライブと和・欧料理と一緒に楽しめる洒落たレストラン。
ここで、タイトルのライブが行われた。
昨年のJAZZDAYの時「おとぎ草子」で行われた「JAZZ CLUB EVENTS」でも出演していたメンバーが半分を占めるため、大体サウンドは想像できる。
そのサウンドを期待して・・・。 09雪月花 SIGMA 28-70mm F2.8
インスト3曲後、Miwako(Vo)登場。 09雪月花2 「賀正!」と叫んでスタートした。
まぁタイトルが”新春”だしね。 09雪月花3 原努(Gt)。
彼のギターは大好きだ。
指使いが艶めかしい。運指に無駄がないといったほうがわかりやすいかもね。 09雪月花4 MCはMiwakoワールドそのもの。ついていきまっせ!
で、それは本当に「水」? 09雪月花5 碓井雅史(Sax)。
オリジナルも披露する、多彩なプレーヤー。 09雪月花6 中神国仁(B)。
久しぶりというが、ウッド・エレキともに安定感のあるプレイだった。 09雪月花7
藤井学(D)。
前回は感じなかった(失礼)が、ソロ等でのパフォーマンスは流石プロフェッショナル。聴き応え十分だった。 09雪月花9 
ご覧の通り吹き抜けとなっていて、2階席からも良く見える。 09雪月花10
第2部は「謹賀新年!」の発声でスタート。
「My Funny Valentine」での緊張感バリバリのアレンジにスリルのある歌い方がゾクゾクする。 09雪月花11 林周平(P)。
今回は、インストではMCも担当しサックスの碓井氏をイジって盛り上げていた。
碓井氏のブルースにタイトルが無いと聞いて、「きゃべつ泥棒」と名付けたゾ。
爆笑だったってことは、モードなメロディーに結構合っているってことだろう。

全メンバーがそれぞれソロを演るが、どれもがすごいレベルで、俺はずっと口が開いていたと思う。

どうでもいいことだが、原氏の着ているジャケットは林氏が貸してあげたのだそうだ。
あ、それからMiwakoさんの衣装は、写真を撮り損ねたが背中が大きく開いているのだ。
想像してみよう。

このあと2日演奏するそうだ。
おつかれさまでした。












スポンサーサイト
コメント
コメント
ありがとうございました
先日は雪月花に足をお運びいただきましてありがとうございました。相変わらずの着地点のないMCでございましたが失笑していただいて光栄でございました。精進いたします♪(MCをか?)
お連れの方にもよろしくお伝えくださいませ。
2009/01/22(木) 14:30:49 | URL | みわこ #- [ 編集 ]
みわこさん
3日間ツアーお疲れ様でした。
ブログにも書きましたが、素晴らしい演奏で感動しましたよー。

美和子さんのMCも密かに楽しみにしています。
また失笑させてください(笑)。

KAZZ
2009/01/23(金) 12:58:24 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。