KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初詣と諸々
 何を今更という感は否めないが、初詣に行った。
我が家では、1月の下旬に周智郡森町の「小国神社」に詣でることにしている。
1月下旬に行くのは、単に混雑を避けるためであるが、この時期でも午前10時を過ぎると駐車場待ちが発生するから同じような考えを持つ人たちも大勢いるのだな。 小国神社 SIGMA 28-70mm F2.8
毎度思うのだが、柏手を打って何を念じたか憶えていない。
願い事だと思うが、無念だったりもする。
今年は、きっとみんな「景気がよくなりますように・・・」だったりしてね。 

更に毎年「おみくじ」を引く。 
小国神社2 今年の運勢は可もなく不可もなく・・・だな。 

神社へのアクセスは徒歩なのだが、結構長い参道を歩くことになる。
道中はこんな感じだ。 
小国神社3
 って、これじゃわかんねーよってか。
ま、こんな樹齢何百年という杉の木が何百本もあるって感じだ。 小国神社4
いつもなら鯉が見られる池の水は濁っていた。 小国神社5
昨日は氷点下だったが、今日もかなり気温が低い。
こんな日にコイツはありがたいね。 小国神社6
鳥居の西側には以前から漬物やうどん等の売店があったが、「ことまち横丁」なる名前のいくつかの店舗が出来ていた。
「かりんとう」が話題らしい。
このおかげだろうが、バスで団体さんがガイドつきで押し寄せていた。
混む訳だ。ふぅ。

そうそう、ここは交通事故防止にもご利益があるようで昨年購入した新車を乗り付けて願掛けしてもらう参拝者も多い。
見ると、世相を反映してか7台中5台は軽自動車だった。
いつもはもっと大きい高級車が目についていたと思う。

さて、土産も買ったし(買わされた?)、帰るとするか。
帰り道で小腹が空いたのでうどんか蕎麦でもと寄ったのが、「花咲乃庄」という店。 花咲乃庄 「ハナサカノショウ」は、天保年間(1830年)から続く旧造り酒屋を9年前に改装して画廊や資料館とした庄屋さんだ。
ここでは、「そば・茶屋”一貫”」を営業しており、手打ち蕎麦などを出す。 花咲乃庄2
古い部分と新しい部分は融合している。奥ではそばを打っているが、暖房も殆ど効かないところで半袖だから頭が下がる。 花咲乃庄3 これは「そばの実御膳」1250円だ。特に特筆すべきものはない。
それより建物や庭、資料館などを付加価値とみなす方がよかろう。 で、右側が大きなガラスになっており、庭が見渡せる。 
花咲乃庄4
梅や桜の木もあり春先以降は楽しめるのではないだろうか。
ん?なんだありゃ? 花咲乃庄5 「たぬき」だ!
毛が一部抜け落ちているから病気かも知れない。
警戒心が強い動物だが、窓の中からお客に見られているとは気付かずに、枯れ草の中にいるなにかを一心不乱についばんでいる。

食事が終わって資料館をうろついてみた。 花咲乃庄6
それほど古くもないランプがぶら下がっている。 花咲乃庄7
2階に上ると加山雄三が書いたという絵が掛けられてあった。
見た感じでは伊良湖岬のように見えるが中田島なのだろう。 花咲乃庄8
こんな人形が並んでいたりする。大箸家の初代なのだろうか? 花咲乃庄9
1階の座敷にはこんな手回しの扇風機が無造作に置いてあった。
回してみたら意外と使えるゾ。 花咲乃庄10
俺の実家も廊下の突き当たりはこんな造りだからスタンダードなんだな。 花咲乃庄11 タイムトリップ感が十分味わえた。
人気のスポットなので早めの時間がお勧めだ。

今年も「無病息災」かー。






スポンサーサイト
コメント
コメント
花咲乃庄
Kazzさん こんばんは
さて、手打ち蕎麦をうったことはありますか?
こね始めから完成まで15分が目安です
結構疲れます 暑くなり半袖姿も納得します

今度田舎に帰る時に 
手動扇風機廻してみたいと思います。

2009/01/28(水) 20:03:46 | URL | 会社のM君 #- [ 編集 ]
会社のM君
どうもご無沙汰してます。
そういえば、M君のブログに蕎麦打ち体験記が載せてありましたね。
周りにはすごい人がいるのですね。
蕎麦打ちはゼヒやってみたいです。
たしか、「アクティ森」でも体験可能だったと記憶してます。

KAZZ
2009/01/28(水) 22:36:07 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。