KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KIT
 情報は3ヶ月ほど前から入っていたんだけど、なかなか機会がなくて行けなかった「JAZZ SPOT analog.」に初潜入してきた。
場所は、有楽街北出口の渥美薬局ビル2Fの北西角で、ガラス面を多用したお洒落な造り。
ジャズコンボのライブを行うには適度な広さだ。

今宵のメニューは「KIT」。 KIT Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6G
ピアノ・ベース・サックスのトリオでスタンダードを演奏した。 KIT2 SIGMA 28-70mm F2.8
影山宜延(Sax)。
昨年のジャズデイで「Under Ground」というユニットで演奏されていたのを思い出す。 KIT3
ピントが店のディスプレイにいってしまっているが、ベースは「岩間 学」。
もう何度も拝聴している方。 KIT4 武田隆子(P)。
お初だ。
するどい立ち上がりの出音はYAMAHAのため?

ベース以外は生音だと思われる。
いいバランスで鳴っている。
ソツのない演奏は心地良くて、前夜泊まりで睡眠不足の俺には夢を見させてくれる・・・。

アンコールでは、内藤道男(Tp)氏を引っ張り出して2曲演奏した。 KIT5 なんの準備もしていなかったにも係らず演奏してしまうところがジャズの醍醐味でもある。
いつの間にか眠気はすっとんでいた。

初めて訪れたが、居心地はわるくない。
今月のライブを予約してきた。

毎週末はライブを聴ける・・・こんなお店ができたことはスゴク嬉しい。
ちょくちょくお邪魔させてもらおう。







スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。