KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Band Night Vol.168
日曜からGW休暇に突入。
仕事の内容が変わったため、今回出勤日が全く設定なしだ。
こんなこと、入社以来殆ど体験したことがないゾっと。
11日間の休みはど~する。・・・不景気で収入激減だし・・・。
ま、それをゆっくり考えることとしよう(←本末転倒)。

なんか、風がめっちゃ強い。
普段「遠州のからっ風」に慣れている浜松っ子もびっくり。おまけに寒いじゃん。
と、そんな中、ダウンジャケットを着るわけにもいかず、割と薄着で「Merry You」に出掛けたわけよ。

「ENIAC」を応援にね。
今夜は3バンドの出演。
先ずは、「一億の民」から。 一億の民 Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6 
ま、早い話が「奥田民生」のカヴァーバンドということ。 一億の民2 「『蘇る勤労』を観た人~?」
「あれ?」

「奥田民生」は知っている曲はあるが、フリークではないからなあ。 一億の民3
リードとコーラス。
ボトルネックもチョコチョコ使っていた。 一億の民4
 「Groovin'High」では5弦ベースを巧みに操る藤本氏だが、このバンドではオーソドックスに4弦を演奏していた。 一億の民5 そのGHのメンバーも応援に駆けつけていた。
同じテーブルでお世話になっちゃった。

さて、次。 Gazelle 男女2人づつの「Gazelle」だ。
こちらは、「Billy Joel」等を演奏。 Gazelle2
今日がデビューとのこと。
6ヶ月前に結成したてのバンドだけど、そこそこ出来てしまうのは以前に演奏していたからだろう。 Gazelle3
昨年YAMAHAでデモ演奏していたベースだー。
玩具っぽいと思っていたが、ステージ映えするし、音も悪くない。
で、この人がメインボーカル。 Gazelle4
キーボードは結構サウンドキャラクターを作っていたと思う。 Gazelle5 ドラムは女性が多くなった。
かっこいい・・。
彼女はバンド準備のMCもやっていたし多才だね。 Gazelle6
しかし、なんといっても見所はこの人のMC(聴き所?)だろう。
一言で会場がどっと受ける。別にそれほど面白いことをいってるわけではないのに・・・。
この人のキャラクター人形ができたら、会場にいた人の何人かはきっと買うだろな。

さて、トリは「ENIAC」。 ENIAC ドラムから紹介。
御年は重ねられていらっしゃるが頑張っている姿は心を打たれる。 ENIAC1 今夜は、キーボードと女性ボーカルがいない”A”というフォーメーションらしい。
ENIACとしては、最小2人で演ったこともあるとのこと。なんとベースとボーカル!
柔軟なバンドである。 ENIAC3 メインボーカルの「Toru」。
相変わらずのいい声だ。 
ENIAC4 
ベース「Mark」。多才でものしりである。
今回は、キーボードがいないのでと2段式のハーモニカを披露した。
いきなり・・・。 チャレンジャーでもある。 ENIAC5
 ギターは「K1R」。
ビートルズなどのカバーを演奏。 
なんと、2部構成になっていた。
後半は、お色直ししてきた。 ENIAC6
一見、メキシカンだが「Gypsy Kings」をやる。
これがかっこいいのだ。 ENIAC7 彼のギターにはスポンサー(?)のステッカーがいっぱい。
建設関係会社や「誘導なしではバックしない」など安全関係のステッカーを愛器に貼るなんて、日本でこの人ただひとりではなかろうか(笑)。 ENIAC8
スパニッシュギターは聴いていると身体が反応してくるんだ。(←下ネタではない)
ENIAC9
フレットレスの5弦を怪しい姿で弾く(笑)。 ENIAC10
アンコールの「VOLARE」では、会場が一体になっていた。
すばらしい!

今回の3バンドはどれもアマチュアらしい危なっかさを持っていて、久しぶりに若返った気がする(笑)。
人前で演奏するだけでも、すごいエネルギーがいるのだ。
それぞれに拍手を送りたい。




スポンサーサイト
コメント
コメント
ありがとうございました
4/18のロック向上委員会、そして今回のBandNight、2週続けて来ていただき、どうもありがとうございました。
正体不明の怪しいバンドですが、次は9/6に、またまた異なる趣向のライブ(ショーといったほうが正しいかも)を計画しておりますので、よろしければまたお越しください。

なお、バンド間のつなぎでも話したのですが、私は10年以上前に「一億の民」でギターを弾いていました。
また「Gazelle」のドラムとは、「かぴおらに」というフュージョンバンドを10年ほど一緒にやっています。
1/25のライブ同様、全バンドに縁があるんです、実は。
2009/04/29(水) 16:35:10 | URL | Mark丸山 #ZA9zVw0U [ 編集 ]
日曜日は、寒いところバンドナイトにお越しいただき、そして写真も撮影していただきありがとうございました。 オールメンバーでもなく、演奏も粗くなってしまいましたが、KAZZさんはじめ会場の皆様の暖かい声援で気持ちよくやらせていただきほんとに感謝しています。 ジプシーミュージックは、自分でもキャラがはまったと思うのでうまい演奏は出来ませんが、この路線は力を入れたいと思ってます。それとMarkも言ってますが、次回は9月にフルメンバーと豪華ゲスト?を迎え、雪月花でディナーライブ(大人の)を計画しているのでよかったらお越しください。 本当に今回もありがとうございました。
2009/04/29(水) 17:54:16 | URL | トオル@ENIAC #- [ 編集 ]
Mark丸山さん、トオル@ENIAC さん
コメントありがとうございます。
面白かったですよー。演奏や歌も押えどころを心得てるんですよね。
今後も活動の幅を広げていかれるそうで、ファンが一気に増加しそうです。
9月のディナーライブ(大人のってのが重要「笑」)も今から楽しみです。
おつかれさまでした。

KAZZ
2009/04/30(木) 10:35:27 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
龍水の都音楽祭
こんばんは。龍水の都広報です。
昨年は写真を使用させて頂きまして、ありがとうございました。
さて、今年も龍水の都音楽祭を、7月5日に開催します。
気になるバンドがありましたら、また遊びに来て下さい。
ちなみにtoru氏は今回はフレディになり切って、QUEENのカバーバンドをやるようです。
それでは、お邪魔しました。

♯オリンパス派の僕ですが、ペンタックスのK-7、かなり気になります。
2009/06/30(火) 22:06:00 | URL | 龍水の都 広報 #- [ 編集 ]
龍水の都 広報さん
昨年はお世話になりました。
今年も楽しみにしております。
Jack&Jillには友人もいますし、もちろん9ueenもすっごく期待してます。

また最前列におじゃましますのでよろしくお願いします。

いま、Nikonに浮気してますが、ペンタK7はかなり欲しいです。

KAZZ
2009/07/01(水) 13:12:47 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。