KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浜松祭り B面 つづき
 やってきました「ガレリアモール」。

※浜松祭りでググってきた人は「どこが浜松祭りじゃい!」とご立腹のことと思うけど、こんなこともやってるんだよってことで、心静かに下の昨日の記事から読んでちょーだい。

2009アクトでやらまいか 11
Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6G
「アフリカンミュージック」のお時間っす。 2009アクトでやらまいか 12 
打楽器のリズムに乗って踊る。
よくわからないが、アフリカンダンスなのだろう。
でも、日本人がTシャツにジーンズではビジュアル的にはピンと来ないな。 2009アクトでやらまいか 13 こちらの男性ダンサーはヒップホップだし。 2009アクトでやらまいか 14 ドゥンドゥンとカウベルを演奏するおねいさん。 2009アクトでやらまいか 16 こちらは高音のドゥンドゥンを担当している。 2009アクトでやらまいか 17 みなさん細腕なのにパワフル・・・。
本来はドゥンドゥンは身体に背負って演奏するんだろうけど、女性にはしんどい。 2009アクトでやらまいか 18 ご存知ジェンベを楽しそうに演奏する。

こういう人たちがいるんだねー。
関心していると、次に出てきた人たちは、また変わった楽器を持ち出してきた。 2009アクトでやらまいか 19 「ブォ~~」と鳴らし続けるこの楽器は何だろう?ディジュリドゥ? 2009アクトでやらまいか 20 これはダラブッカだね。「カンカン」と高音でリズムを刻む。 2009アクトでやらまいか 21 この楽器がヒジョーに気持ちのいい音を奏でていた。
なんというかスチールドラムを木琴サウンドにしたような音。
「ミュージックドラムといってこれはキーがFなんです。」と演奏後この人から教えてもらった。

神秘的なサウンドに更に関心してしまった。

次のベリーダンスまでの空き時間にアクト大ホールに向かった。 2009アクトでやらまいか 22 こちらも恒例(高齢)となっている「ミス浜松コンテスト」。
1階はほぼ満席だったので2階席へ行った。3階にも人がいる。
この大ホールは4階席まであり、キャパは2,300席以上だから2,000人近い人が入っている!
すごいなぁ・・・。 ミス浜松コンテスト 102人の応募者の中から書類と面接選考を通過した18人。私服と法被姿での審査に臨み、浜松への思いや全国にPRしたい地元の魅力などの質問に答えていた。
 結果は、静岡文化芸術大2年、田中道子さん(19)がグランプリとなったが、「浜松の魅力をPRしてください」といった質問は、勉強してきたとは言え画一的な答えになり、若い女の子の本心や個性を引き出しにくく、見ていてかなり退屈だったゾ。
この様子を見ていた地元のミスたちは、「来年は私があのステージに立ちたい」と思うだろうか。
因みにグランプリになると、向う1年間イベントに参加して浜松の顔として様々なアピールをしていくことになる。
ご褒美は、後ろにあるプジョーに1年間乗れるのとホテル宿泊券だったかな。
田中さん、おめでとう。がんばってね。

さあ、またガレリアモールへ急がなくちゃ!

つづく



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。