KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Plug and Play Vol.01~ Let's Get Together!!! ~
 ジャズウィークが終わって放心していた。きっと。
そんな状態で観て来た「78(ななはち)」の演奏。

場所はいつもの「Merry You」だ。 78 Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6
生まれて間もないというバンド「78」。
いわゆる「オールディーズ」を演るバンドであった。 782
ヴォーカルのwakaさんは、あの「EBISU」のヴォーカリスト&MCとして認知しているが、こうしたオールディーズも歌ってしまうのである。 783 
ボーカルのwakaさん以外は殆ど初めて聴くミュージシャンである。
でも全員が演奏技術が高いので、終始安定した演奏が聴けた。 784 ヨユーの笑顔で演奏しちゃう。
ソロがまたすばらしい。 785
こちらもヨユーのカッコよさ。
テンパった演奏よりも、こういうゆとりの演奏が心に響くなぁ。 786 「78」の仕掛け人であり、リーダー&ギター。
すごく気遣いのできる人ゆえ顔も広く、メンバーのベクトルを合せていた。 787 途中、客席に来ていた、アノ「平陸」くんをステージに呼び告知。 788 「平陸」くんは若干13歳。はにかんだ笑顔があどけないっしょ?
7月12日と30日にそれぞれメジャーなプロミュージシャンたちと、このメリーユーで演奏するとのこと。
30日は、俺も先月観た「安達久美」ともセッションするんだって。ちょい興味ある。 789
第2部からは、元「浜松ケントス」のギタリスト「こうちゃん」登場。
実はこの方も初めて聴いたのだが、指弾きを交えたパキパキのサウンドは「ダイアー・ストレイツ」の「マーク・ノップラー」を彷彿とさせる。
余談だが、約30年前に連れがアメリカに旅行に行ったとき(当時は若い連中だけでアメリカに行くなんて考えもしなかったが・・)、向うのレコード店で「ダイアー・ストレイツ」というアルバムを買ってきて聴かせてくれた。マークのしゃがれた声は当時あまり良いとは思わなかったが、ギターサウンドとテクニックにブッタマゲタ。特に「Sultans Of Swing」にはね。後に日本でもヒットした。 7810
そう、この指弾きの音は涙モノ。 7811 ビックリしたのは、一番前でダンサー達が同じ振り付けで踊っていたこと。
こういうオールディーズのオーディエンスたちにはアタリマエのことらしいが、初めて観る俺は面食らった(笑)。
プレイヤー側としては嬉しいだろうけど、各席の人はどうなんだろう。 7812 第3部では、この日が、ん十ん歳の誕生日を迎えたDarieさんがゲストヴォーカル。
う~む、なんでもこなせるんだ。さすが。 7813 ドラムもおしゃれだ。
こういっちゃ失礼だが、大体ドラマーは動きが激しいから軽装が普通なのにこの方はバッチリなのだ。 7814
 これからバンドとして、もっと成長していく勢いを感じた。

今回、撮影を依頼していただいたということもあるけど、新しいバンドが浜松に誕生した記念すべき瞬間に立ち会えることができてよかった。
途中、撮影を忘れて、ただの傍聴者になってしまったことをお詫びします(笑)。
楽しい時間をありがとう。



 





 
スポンサーサイト
コメント
コメント
ありがあとうございました。
このたびは急なオファーにもかかわらず快諾して撮影して頂き、本当にありがとうございました。
また、他の大先輩なミュージシャン方と同じHPに掲載していただきまして
非常に光栄に感じると共に、より一層前進しなければと、身の引き締まる思いでいっぱいです。

今後はオールディーズやR&Rに限定することなく、誰でも聴いた事のある・心と体で楽しめる音楽を中心にトリビュートしつつ、活動していこうと思っております。
どうぞこれからも温かく見守っていただければと思います。
本当にありがとうございました!!!
2009/06/22(月) 11:31:30 | URL | a0266. #EBUSheBA [ 編集 ]
a0266. さん
早速コメントありがとうございます。
記事の掲載に随分時間が経ってしまってすみません。

どうか、オーディエンスに媚びることなく、好きなことをこれからも演っていってください。
陰ながら応援しています。

KAZZ
2009/06/22(月) 21:53:17 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。