KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Miwako Quartet
6月13日(土)。ここは「analog.」。
この店は敷居が高そうだけど、ライブチャージ以外は、サパークラブ並だ。
座りやすいチェアに腰を下ろすと、心が落ち着き居心地がいい。
ひとつだけ苦言を呈すれば、落ち着かないステージの黄色い(もしくは黄緑色)照明。
他店にない雰囲気を醸し出すには良い趣向だとも思えるが、俺には落ち着かない。ってか、周りの色とバランスが取れていないように感じる。
きっとこれには深い訳があるんだろう。 みわこカルテット SIGMA 28-70mm F2.8
久しぶりに持ち出したレンズを使ってみた。
が、やはりF2.8開放では少々ピンが甘くなる。なんとなく解像度も低いように感じるな。
もう少し絞るべきだったか? みわこカルテット 2 3曲目から「Miwako」さん登場。
この画像のメンバーでは、ここでは2回目となる。 みわこカルテット 3 村山 貴(P)。
自由に鍵盤を操れる人。
本当にうらやましいなぁ。 みわこカルテット 6
TAMRON SP AF90mmF2.8Diマクロ
こちらのタムロンの90mmはまずまずの解像感でいい感じ。

独特の歌唄い。低音部に魅力があるのは本人が一番よく知っているのかも。 みわこカルテット 4 大村(B)。
随分髪が伸びたねー。 みわこカルテット 7 間奏の度にワインを口に運んでいるMiwakoさん。
「だって、お店の人が飲んでいいって言ったんだもん!」
Miwakoさんを止める人はいませんよっ。 みわこカルテット 5 今回はこの津ヶ谷氏(Dr)が入ってQuartetとなっている。
痺れる演奏をみせてくれる。
特にこの店では、ドラムの近くに席をとれるので非常によくわかるのだ。 みわこカルテット 8 MCに定評(どんな?)があるMiwakoさん。
今回は、炭焼きレストラン「さわやか」をネタにしていた。
そうか、豊橋には「さわやか」は無いんだった。
20年以上前になるけど、よくバンド練習後に「さわやか」に寄って、「3色カキ氷」を食ったっけ。
氷を入れるアイスペールにてんこ盛りのカキ氷に3種類のシロップがかかってるの。
ほんと、こめかみがキーンとなるんだよね。
まだメニューにあったなら、お勧めですよー。

アンコールで歌った「椰子の実」は琴線を揺さぶられたね。

おつかれさまでした。
ゆっくりたっぷり呑んで、また歌をきかせてほしい。







スポンサーサイト
コメント
コメント
ありがとうございました
いつもありがとうございます。
こうして見ると、なんだかひどく呑んだくれている人のように見えますね(笑)
でもこの日は色んな人に呑みが足りないと注意(?)されてしまいました。
…ので今後はより頑張りたいと思います!
2009/06/24(水) 15:41:53 | URL | miwaco #- [ 編集 ]
miwakoさん
より、「呑み」を頑張るのね。
まぁ、なんでも頑張るのはいいことでございます。

呑むほどにいいステージになる人なんてmiwakoさん以外に知りませんね。

これからも楽しみです。

KAZZ
2009/06/24(水) 19:41:15 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。