KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の村祭り
 毎年、地元の夏祭りが行われる。
今年は、年番長を務めることになったため、さあ大変!
実際のまつりは13日~15日だが、準備・片付けもあるため、夏季休暇は殆どまつり三昧となる。

 ひまわり PENTAX DA21mm/F3.2Limited
暑いに決まってるが、まつりはこうでなくちゃ! ノボリ旗
のぼり旗の設置は重労働だ。 ノボリ旗2
でもこれが立つと、俄然祭りらしくなるのだ。 屋台 
ここ八保神社は、奈良時代より前からあるらしい。ことし1300年だそうだ。あ?見当もつかないよね。 
小さな屋台が出発だ。 手踊り そして手踊り。
田舎の祭りの伝統的なスタイルである。
若者が少なくなっている現状ではあるが、こうした祭りは続けられると良いと思う。





スポンサーサイト
コメント
コメント
八保神社
祭りの話をしてくれて有難う。神様も喜んでいると思うよ。だって八保神社のことを書いてくれた人は初めてだから。
2009/09/03(木) 20:37:07 | URL | KAYABA の人 #- [ 編集 ]
KAYABA の人
 コメントありがとうございます。

八保神社の歴史がこんなに深いとは知りませんでした。
どれだけの人たちがこの神社に集ってきたのだろう。
村の長が座っていたであろう場所に座ってみたときはゾクゾクしましたよ。
改革改革と呪文のように叫ばれる昨今ですが、古き善きものは守っていきたいですね。

KAZZ
2009/09/04(金) 18:14:30 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。