KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡崎Jazz Street 2009
 さて、そろそろ書くとするか。岡崎JS。
岡崎JSは有料のため、お客さんが気持ちよく聴けるように気を使った結果だと思うが、撮影はNG。
となると日記にはしづらいので、BGMに「星に願いを」を聴きながら思い出してがむばって書いてみるとする。 
まずは、岡崎の舞台から。 岡崎マップ
岡崎Jazz Street2009HPより
第1回から行っていて今年で4回目になるが、どういうわけか全部2日目の日曜日だけに行ってる。
土曜の方がパレードがあったり、ゆっくりできるのだが、やはりプログラムがいいのだろう。
今回は、以下の順で周った。
①あんだんて
②三徳屋
③岡崎城二の丸能楽堂
④りぶらホール

実は、初めてクルマで行ったのだ。東名高速が上限1,000円なので電車を乗り継いで行くより若干お得なことが判ったから。
しかし、駐車場に停めるのに待ったり、帰りの運転があるから呑めなかったりというデメリットもあるが。
クルマは、最後に周ろうと思った「りぶらホール」に駐車した。
帰りは寒くなることを想定したのだ。 岡崎JS2009 PENTAX DA21mm/F3.2Limited
なんかステキーな館だ。
昨年オープンしたばかりの「岡崎市図書館交流プラザ」で、図書館だけでなく「市民活動支援総合センター」や「岡崎むかし館」という歴史資料館が入っていたり、「内田修ジャズコレクションが」展示されていたりして、市民がしっかり利用しているところがすばらしい。
そして立派なホールまであるのだ。
駐車料金は100円/30分だが、いきなり3時間まで無料にしてくれるしね。
外へ出てみると・・・。岡崎JS20092
大きな図書館と喫茶のテラスが見える。う~ん、一日ここでのんびりしたいって感じ。 岡崎JS20093 ここがプロムナードで昨日はパレードが行われた場所だ。右側は松坂屋「QULEO」だ。 岡崎JS20094 毎年ノボリ旗を掲げて町中ジャズの気分を盛上げてくれている。 岡崎JS20095 今年はここが本部(シビコ西広場)となっている。 
既にビッグバンドの演奏が始まっているようだ。 岡崎JS20096 受付でパンフレットをもらって、バンドを見ようと思ったが人が多くて断念した。
まあ、天気もいいし、知名度が上って1万人以上の来場者だったらしいから無理もない。

さあて、まずは第1ステージの会場となる「あんだんて」へ向おう。

つづく




スポンサーサイト
コメント
コメント
お元気ですか?
私は今、現場応援(Touch勤務)してます。

さて、毎年恒例の岡崎JSの様子
(というより岡崎の康生の町並み)を
女房殿は楽しみにしておりました。

その昔勤務先は此処の康生通りだったようです。
その頃松坂屋前は銀座並みの人手だったそうです・・・。

2009/11/13(金) 23:20:30 | URL | 会社のM君 #- [ 編集 ]
会社のM君
現場応援おつかれさまです。
多分来月は自分の番(またか!)になろうかと・・・。

岡崎は素敵です。
多分浜松同様、駅周辺は空洞化が進んでいると思いますが、観光資源が駅の近くにあるので人を惹きつける魅力にあふれてます。
ライブの写真が撮影禁止なので雰囲気だけでもと思って周辺を撮ってきました。
奥様にとっては懐かしい場所のようですので、当時の面影が切り取れていたなら楽しんでもらえるのではないでしょうか。
あと、食いものにはあまり興味はないのですが、4回も来ていまだに八丁味噌を味わってないってのもどうかと思います。

KAZZ
2009/11/13(金) 23:37:15 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。