KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡崎Jazz Street 2009 続
 「あんだんて」は喫茶店。
2年前にも最初に来たっけ。
やっぱり一番前に陣取った。 岡崎JS200907 
PENTAX DA21mm/F3.2Limited
小さな店なので多くは入れない。 岡崎JS20097
「Peter Cupples (Vo.G)& 北浦ゆたか(B)」。
peterから1mくらいのところで聴いていた。
去年はホテルのロビーでバンドで聴いたのだが、やはり小さな箱で間近で聴くと段違いにすばらしい。 岡崎JS20098 譜面台にはセットリストが乗っけてあるだけ。
エレアコ1本で「ゆたか」のベースに乗せて歌う。
その声はまさにシビれる。 岡崎JS20099 そしてギターの巧さもよくわかった。
例の右側の唇から放たれるトランペットの擬音も天晴れ。
初っ端からゴージャスな気分にしてくれた。

さて、お次は「さんとくや」。
並んでいるときに見える去年までのメイン会場だった籠田公園だ。岡崎JS200911 ステージでは、なにかファッションショーみたいなことをやってる? 岡崎JS200912 こちらも喫茶店。
天気が良くて日が当たると結構汗ばむ陽気。

中に入って続けてアイスコーヒー飲んだのはどうよって感じ・・・。
16会場中、お茶しながら楽しめる2会場を既に制覇してしまった。

ここでは「牛嶋としこ & ディア・ブルース」という素敵なカードだから最初から絶対に観るつもりでいた。
メンバーは、
中嶋美弥(P)、名古路一也(B)、山下佳孝(D) 、牛嶋としこ(Vo)。
エレピを弾く美弥ちゃんは初めて観たなぁ。
姿がよく見えるのは○だけど、サウンドはイマイチ。やっぱりアコースティックピアノがいいね。
とこぴぃは、さらりとしたワンレン風ヘアスタイルになり、赤青白黄色緑が細かく混ざったドレスで彩り豊かにそして華やかに歌う。

「あんだんて」よりはキャパがあるので100人くらい入っただろうか。
床に直接座って聴く人もいたから、相変らず多くの人を魅了しているんだね。
俺もそのひとり・・・。

時間切れなのに無理やりアンコールに応えてくれるサービスも魅力なのだ。


次の会場は、「岡崎城二の丸能楽堂」だから、ちょっと歩く。
何か買い食いしようときょろきょろ歩いていたら、見ぃ~つけた。 岡崎JS200913 いまごろでなんですが、白アンの白タイ。
中途半端な生ぬるさであまり美味くなかったし。

つづく
 








スポンサーサイト
コメント
コメント
こんばんわ
お久しぶりです。3ステージ目に、さんとくやへ行ったので入れ違いでしたね。
毎年ですが、いろいろなジャズが聴けて、会場までを歩いて楽しいイベントだと思います。
それにしても50分のステージは、アッという間に終ってしまい
もう少し聴きたいのに・・・と思うのも毎年です!
来年はのんびり買い食いしながら回ろうかな?
2009/11/17(火) 18:29:51 | URL | ヒロキ #- [ 編集 ]
ヒロキさん
おー、やはり今年も行かれましたね。
3ステージ目のさんとくやはMayumi.Loweですか。
ほんとに素敵なジャズイベントです。
一枚だけでも撮影を許してもらえると雰囲気を伝えられるんですけどねえ。
岡崎は絵になる風景も多いので、相乗効果で魅力が倍増すると思います。

ヒロキさん、来年は食べながら歩くというお行儀の悪いこともしてください。
それも楽しいですから。

私は来年は2日間行きたいと思います。

KAZZ

2009/11/17(火) 21:25:26 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。