KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンドナイトVol.175 期待に胸膨らむ・・・ #2
 「RD」。
色違いのネクタイで登場したミドルたち。 RD Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6G&TAMRON SP AF90mmF2.8Diマクロ 
笛で出すガイド音に合わせて歌いだす。
完全なるア・カペラだ。し・しぶい! RD02 「三浦江介」。
リードボーカルかな。 RD3 「加茂貴久」。
コミックソングなのだが、いたってまじめに歌うところが余計に可笑しい。 RD4 「妹尾達也」。
この人の「ヨーデル食べ放題」には笑わせてもらった。RD5 「杉崎高弘」。
「RD」のリーダー。
ベース担当。

4名ともそれぞれのパートを見事にハモったり、伴奏したりしていて実力も相当なものだが、とにかく選曲からして面白すぎる。
心底笑えるのだ。
曲自体がコミックソングということもあるが、MCを書いてきたかのごとくファイルを順番に読んでいく演出もすごく楽しい。 RD6 「コモエスタひとり鍋」も涙が出そうなほど笑った。
そして、「ジェットストリーム」での城達也のナレーションは俺にとってはツボ。

ここでお待ちかねゲストボーカリストの登場! RD7
「真っ赤な太陽」をア・カペラで歌う「RD&古都恵」。
繰り返しの「♪恋の季節なの~」を客席まで入り込み、歌わせてしまうところは「ブギカメ」時代の「お酒の歌」を思い出した。 RD8 「What a Wonderful Day」もすべて古都恵節となっていた。 RD9 無表情で歌うRDに比べなんと表情豊かなこと。 RD10
歌姫健在だった(涙)。
多少ふっくらしたものの、相変らずスレンダーな身体からハスキーで存在感のある歌声が聴けて素直にうれしい。
自身のユニットを持てれば、より才能が開花する人なのだ。
もっとみんなに聴いて欲しいと心底思う。
わずか3曲だったが、充実感でいっぱいだ。 

そして再び「RD」。
「RD」とは、「Returned Drunker」の頭文字、つまり「帰ってきたヨッパライ」からきているのだそうだ。
なるほど・・・意味わからん・・・。 RD10 アンコールでは中日と阪神の応援歌もでてきて会場の盛り上がりも最高潮だ。

「RD」。思っていた以上に完成度も高くいいユニットだった。
古都恵さんとともに楽しませていただき感謝申し上げます。

つづく







 


スポンサーサイト
コメント
コメント
ありがとうございました
素敵な写真ありがとうございます
プリントして部屋にかざります(笑)
mixiからだとコメント書き込み不可でホームページ検索してきました

ブギカメ時代の写真が登場するとはびっくりでした(笑)
かなりの強風でしたよね!オデコ全開です!

また歌う機会がありましたら…かわいく撮ってくださーい
2009/12/06(日) 16:29:52 | URL | 古都恵です #- [ 編集 ]
古都恵さん
 ブギウギカメレオンクラブは衝撃的でした。
以降の自分の人生を変えてくれた、といっても過言ではありません。
当時のメンバーの皆さんはそれぞれご活躍されてますから、やはり偉大なるバンドだったんですよね。

そのメインヴォーカルの古都恵さんが歌ってくれたことは、当時のファンも大喜びだと思います。

次回は、かわいくというよりもっとかっこよく撮りますよー。

KAZZ
2009/12/07(月) 18:04:25 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。