KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠州スーパーギタートリオ@サロコン
 妙に暖かい日となった12月12日、磐田のヤマハ発動機コミュニケーションプラザで行われたサロンコンサートに出掛けた。
間接応援の夜勤が朝明けたので少々辛かったのだが、昼間の暖かい気候は出かける気持ちをぐっと高めてくれた。

 バイク好きがひっきり無しに訪れる場所だ。見ていて感じるのは皆さん紳士的でモラリストだなと思う。
そんな人たちの中でライブが行われた。 サロコン遠トリ Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6G&TAMRON SP AF90mmF2.8Diマクロ 
3階建て吹き抜けのピアノを展示している場所で演奏する「遠州スーパーギタートリオ」。
浜松駅前で金曜の夜によく見かけるという人も多いのではないだろうか。
だって、10年ほど前からやってるんだもの。
俺も何度も目にしているが、立ち止まって聴く時間が取れないことが殆どなのだ。 サロコン遠トリ03 こうしてちゃんと聴くのは数年前のJAZZDAY以来だなあ。
彼らはすごく精力的にライブをおこなっているので、どこかで見かけたら必ず立ち止まって聴いて欲しい。
ハイクオリティな演奏はストリートでも変わらないから。
彼らにしてみれば「煮込んだコンソメスープのよう」と言うが、深い味わいは両手でカップを包み込んで飲んでみればワカル。 サロコン遠トリ04 Hase。
バンドのリーダーで、流麗なるMCとは裏腹に、情熱的なストロークやタッピングハーモニックス、ボディヒッティングからフィンガースナップ音をピックアップで拾うなどパーカッシプなプレイでバンドをラテンフレイバーに味付けしている。 サロコン遠トリ05 Asa。
クラシックギターでの基本である指弾きスタイルを持つ正統派プレイヤー。
が、熱くなるとだんだん壊れていくところが面白い。
ベースとサブメロパートを担当しているようだ。 サロコン遠トリ06 Junya。
自分のブログでは最も登場回数の多いミュージシャンである。
それだけ多くのバンドでギターを演奏しているということなのだが、やはりアコースティックでの演奏はこのバンドでノビノビとプレイしているように見受けられる。
主に主旋律を受け持つ。 サロコン遠トリ07
休憩時間に3人のアンプの違いに注目してみた。
これはHase使用の「DAVID」。
明るい音色だったが、ギターの性格も関係してくるのでなんとも言えないが、スプリングリバーブが気持ちいい。 サロコン遠トリ08 Asaが使用しているのはRolandのアコギ用アンプ。
癖のないナチュラルな音だ。サロコン遠トリ09 ピアノの下でよく見えないが、Junya使用のこのアンプはAERというドイツ製のアンプだ。
渡辺香津美が使っていたのを見たことがあるが、こちらもナチュラルなクラシックギターの音色だった。 

これらのアンプからの出音で聴くため、場所によっては各ギターの音量バランスが変わってくる。
3人ともインプロビゼーションを展開するため遠いアンプの音は聴き取り難いのだが、慣れてくると人間の耳はそのプレイヤーの音だけゲインアップすることが出来る。スゴ!

さて後半。 サロコン遠トリ09
オリジナルの「青嵐(せいらん)」以外は馴染みのある曲ばかりだが、かなりラテンフレイバーな味付けになっていて興味深い。このへんは本家スーパーギタートリオと趣きが同じである。ただし、遠州スーパーギタートリオは全員がナイロン弦の構成なので攻撃性(笑)は薄いかな。 サロコン遠トリ10 「マイナースイング」は昔(かなり前)自分も同級生と2本で演奏していたから興味深くガン見させていただいた。う=む、すごい。 サロコン遠トリ11 圧巻は「スペイン」だ。
何回も聴いているが、今回のソロは怒涛のフレーズで感涙だった(大アクビをしたわけではないゾ)。

 サロコンは無料で質の高い演奏を聴くことができるため、遠方からも聴きに来る方がいらっしゃるようだ。
休憩時間に声をかけていただいた藤枝からバイクで来られたNさんもそのひとり。
いつもブログをみてくれているそうで、ありがとうございます。こうして声をかけていただけると励みになるね。

 では、最後にライブ画像を掲載しよう。曲は「マイナースイング」。



 サロコンスタッフさん、いつもありがとう。
今回はさりげなくクリスマスムードを演出ですね。







スポンサーサイト
コメント
コメント
昨日はありがとうございました。
kazさん、昨日はサロンにお越しくださいまして、どうもありがとうございました。

いつもながらの素晴らしいお写真と動画に感動しています。

実は、、、演奏中もKazさんのカメラを意識して、ちょっとポーズ作ったりしていました(笑)

他のお写真もできたら見たいなぁ^^

2009/12/13(日) 22:52:21 | URL | hase #- [ 編集 ]
初めましてぇ

なかささんのブログから飛んでまいりました。
写真&記事、素晴しいです。
つい、アーカイブまで見入ってしまいました。
(続きを見るのが楽しみです。)

また、覗かせていただきますのでよろしく
お願いいたします。

※すいません。ヨコレスです。
Haseさん、お久しぶりですぅ。さすがの
ご活躍ですねぇ(笑)
2009/12/14(月) 01:09:50 | URL | COACHでし。 #- [ 編集 ]
haseさん
 おつかれさまでした。
場所柄か、ゆっくり楽しむことが出来ました。

カメラを意識してましたか?
まったくそれには気付かず何気なく撮影してました(笑)。

数枚それらしい画像を送りますね。

また、聴きに(撮りに)行きますので、大胆にポーズとってください。

KAZZ
2009/12/14(月) 22:48:42 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
COACHでし。さん
 はじめましてー。
でもないんです。
COACHさんは何度かお見受けしてますし、2~3年ほど前に宮竹のイトーヨーカドー北側のプラザ前で演奏していたのを観ていたとき、「歌いませんか?」と娘に声をかけていただきました。記憶にはナイと思われますが・・。

こんな身勝手な日記を見てくださり恐縮です。
見てのとおり、浜松界隈のアマチュア音楽界(ジャンルに偏りあり)を記録してます。
またどこかでお会いできるかと思いますので、よろしくお願いします。

KAZZ
2009/12/14(月) 23:11:49 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
> はじめましてー。
>でもないんです。

あらぁ・・・そうでしたか∑(*゚ェ゚*)
すいません・・・記憶に・・・申し訳ありません。

今週末には、イベントのお手伝いで 浜松行きですぅ。
2009/12/15(火) 01:35:39 | URL | COACHでし。 #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。