KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続・岡崎JAZZストリート記
 さて、岡崎の篭田公園近くの雰囲気から。と言っても旗が見えるくらいか。 篭田公園前
 やっとこの辺りで人が多くなってきた。先のほうでは、音が響いているし・・・。 
地図
 会場の地図はこんな感じだ。回った順番は、①岡信本店で「たなかりか」のボーカルを堪能(地図には載ってないが南の方)→④岡信中央支店で、「GIRL TALK」という、めずらしいガールズJAZZを楽しんだ。→⑱バーボンストリートで⑤の「あんだんて」に入れず、ストリートパフォーマンスを楽しむことに。→⑮篭田公園のジェイミー・デイビスBANDを堪能。→⑥石原邸でPOPJAZZ girltalk
 岡信中央支店での「GIRL TALK」だ。<女性だけのJAZZ>というだけで惹かれるではないか。事実、会場に入りきれないほどの聴衆を集めていた。ピアノの中嶋さんは、浜松出身で、一緒に行った高校の同級生と昔一緒にバンドを組んでいたらしく、演奏後は対面をして盛り上がった。
途中からボーカル2名が登場し、唯一の男性がこいつ。 伊藤大輔
 男性ボーカルもタマにはいいか。
え?そうなんだ。なぜかこの会場では撮影しても良い雰囲気があったのだ。気にするな。 この後は、「あんだんて」で畑ひろし(G)と平野クミ(Vo)を見たかったのだが、30人でいっぱいになる会場のためアウト。そこで、バーボンストリートのパフォーマンスを見たってわけ。 
パフォーマ

SIGMA 70-300mm/F4-6.3他の画像はすべてPENTAX DA18-55mm/F3.5-5.6
昨日のブログでも紹介した「ファニートンボ」。関西系のノリで笑えた。途中ギターの弦が切れる(なんと5番弦!)ハプニングがあったが弦の交換までパフォーマンスしていた。根性だ。背中のバンドたちを見てやってくれ。
ちょっと長くなったので、また明日にアップするとしよう。
徒然ゆえ許せ・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。