KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
塚本功Trio@天神蔵
 「天神蔵」でときどきライブを演っているのは知っていたが、なかなか行く機会がなかった。
今回「エンヂン」がフロントアクトを務めるというので「塚本功Trio」のライブにやってきた。 天神蔵 Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6
酒のことはよく知らないのだが、「天神蔵」はHPによるといわゆる地酒を造っているのは浜松で1軒だけになったそうだ。
前身は中村酒造で、明治4年創業だそうだからもうじき140年になるんだとか。
「天神蔵」となったのは1998年。2003年に就任した現在の中村保雄社長は音楽などの文化に精通された方のようで、蔵をギャラリーにしたり演奏会場にしたりと柔軟な経営をおこなっているようだ。
すばらしい。こうしたことがなければ、きっと俺などは足を運ぶこともなかっただろう。

さて、まずは地元バンド「エンヂン」からだ。 天神蔵1 ご覧のようにオールスタンディング形式だ。
「エンヂン」は待望の2ndアルバムを発表した(今聴いてるとこ)ばかりで益々ノッテる。 天神蔵2
首藤(Gt/Cho)。 天神蔵3
本田(Ds)。 天神蔵4 浜崎(B)。 
天神蔵5
宮川(Vo/Gt)。
全曲オリジナルの大人なロック。
県外での演奏も積極的に行い、すでに固定ファンも多い。
俺も大ファンさ。

続いて「塚本功Trio」。 天神蔵6 もちろん初めてだし、今まで名前すら知らなかった。
インストだけかと思ったら結構歌もありだった。
これまた大人~な音楽。
塚本氏のファッションがまた独特でタマラン。 天神蔵7
長山雄治(wood bass)。
ギターがフィードバックさせようが、スケールアウトしようがお構いなく地味にもくもくと演奏していている姿は好印象。 天神蔵8 ASA-CHANG(drums)。
この人のドラムはよく歌ってて好きだなぁ。空気読みすぎてMCが先バシッテたけど(笑)。 天神蔵9 
塚本功(Guitar/Vocal)。
基本指弾きでノンエフェクト。
ジェシ・ヴァン・ルーラーもそうだったが、ギター弾きは相当自信がないとノン・エフェクトでは演れない。
ちょっと荒い音に聴こえたけど、ノリやセンスがすばらしい。
特に「エデンの東」でのバッキングしながらメロを全てハーモニックスで演奏したりするところは唸ってしまう。 天神蔵10
サンタナっぽい顔立ちで「上を向いて歩こう」を歌うなんて意外性たっぷり。
オリジナルでは「Moo Moo Song」が異国情緒ある雰囲気で気に入った。

もういちど、腰を据えてしっかり聴いて観たい。

音楽ってホントすごい。








 


スポンサーサイト
コメント
コメント
お礼が遅くなりましてすみません。
土曜日はありがとうございました。
CDもお買い上げありがとうございました。

またお時間ありましたらライブにおいでください。
2010/02/23(火) 08:15:13 | URL | エンヂン本田 #- [ 編集 ]
2日連続で足を運んでいただきありがとうございました。
CDもお買い上げ感謝であります。

今後もエンヂン、ならびにムディナも合わせてよろしくどうぞw
2010/02/23(火) 20:38:12 | URL | はまざき #- [ 編集 ]
エンヂン本田&はまざき さん
塚本Trioは、奇を衒うわけでもなく他にないバンドカラーで見応え十分でした。

エンヂン弐速CDいい仕上がりです。
一発録りであのクオリティですか?
ライブでも決して荒っぽくならず、安定した演奏は流石でした。

これからも目が離せません。

おつかれさまでした。

KAZZ

2010/02/23(火) 21:42:27 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。