KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花よりだんごフェアin浜名湖サービスエリア 続
 ここは恋人の聖地に認定されて1周年だとか。  
花よりだんごフェアin浜名湖サービスエリア 17
Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6
で、恋人の聖地ってなに?
だよね。
「うぃきぺでぃあ」によると
>恋人の聖地(こいびとのせいち)とは、特定非営利活動法人地域活性化支援センターが主催するプロジェクト、およびプロジェクトが2006年4月19日に選定・発表したデートスポット。
自然に囲まれた場所、夜景の綺麗な場所、記念品が作られる場所などを選定している。
そうだ。
なんと全国にめっちゃたくさんあるぜ。 恋人の聖地地図
興味ある方は全部回ってみたら?
もち、恋人とね 
恋人の聖地2
ここでは、ご覧のように錠前(ロックって言う?)を売っていて、そこに愛(誓い)の言葉などを書き込んで柵にガッチリ留めるという趣向だ。

さて、ステージでは最後のライブ奏者がスタンばっている。 花よりだんごフェアin浜名湖サービスエリア 18 「神谷幸恵のザ☆オーディションVol.2」で見事オーディエンス賞とグランプリのダブル受賞を果たした「おっく」を紹介している。 花よりだんごフェアin浜名湖サービスエリア 19 マイクスタンドにピックホルダーを取り付け、慎重にチューニングをする「おっく」。

最初の曲はもちろんグランプリを受賞した曲「不眠」。

まずギターのイントロのリフで引きずり込まれる。
そして、ファニーで力強い声。
独特な歌詞。
こんな子が浜松にいたんだなー。
そういえば、去年の「浜松やらまいかフェスティバル」にもエントリーしていたのに全くノーチェックだったっけ。
花よりだんごフェアin浜名湖サービスエリア 20 オーディションではこの「不眠」1曲だけしか聴けないのだが、このステージでは5曲ほど演奏した。

2曲目は遠距離恋愛の歌だとか。(画像が小さくて見難い場合はダブルクリックしてみて)

「♪旅行計画だけで、『寂しさに勝てる』と笑った」
これは、切なくて胸がキュンとなるね。
枯れていた心を潤してくれたな。
花よりだんごフェアin浜名湖サービスエリア 21
TakamineのPTは俺も使っていたけど、こんなにいい音がするんだな。
弾く人の技量の問題か(ソウソウ)。

それから、ハードボイルドな歌詞のこの曲もギターがかっこいい。 

例によって動画はデジカメのおまけ機能で撮影している。
ズームとピントはモニターを見ながらのマニュアル操作となるのでピンボケはお許しを。
花よりだんごフェアin浜名湖サービスエリア 21
どの曲も、2拍3連やブレイクが効果的に使われたアレンジで変化に富んでいる。 花よりだんごフェアin浜名湖サービスエリア 22 若干20歳、今後の活躍が本当に楽しみなアーティストだ。 花よりだんごフェアin浜名湖サービスエリア 23
当日のライブの模様は、今月の金曜日16日・23日・30日のラジオK-MIX「神谷幸恵の独立宣言」で21:00~OAするそうだ。

初めて東名高速を軽自動車で走ったんだけど、全く苦にならなかったじゃん。
まあ、2区間だからね。
6月から高速料金の上限設定がされるとのこと。
軽は1,000円らしいから近場はこれで充分だね。
ETCもいらないらしいし。

そんなわけで桜の季節の楽しいイベントのおかげで楽しく過ごせた。
おつかれさまでした。











スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。