KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The19th ハママツ・ジャズ・ウィーク Street Jazz Festival #2
「 いいかげんに続き書け」ってことですよね。
月末・月頭は超ヘビーな日常ってことになってて、お願いだからカンビョウしてっ!
わずかな間に相場はガタ落ち、口蹄疫が拡散するし、普天間問題で連立離脱、首相は退陣表明と、新聞やめたら大きなニュースがいっぱい。

さあて、続きだ。 
P-PRO 
Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6
「P-PRO」。
ジャズ寄りなフュージョンバンドって感じかな。 P-PRO 2
イイ色を出してるパーカッション。 P-PRO 3 ハウリング防止のためサウンドホールを塞いだオベーションだね。
自分もオベーションは塞いだままにしている。ってか、ずっと弾いてない…。 P-PRO 4
背が高くプロポーション抜群なヴォーカリスト。

全体的に今ひとつリズムがかみ合ってないように聴こえた。
選曲はすばらしいだけにもったいない。

すぐ横のお店でちょっと休憩。 ランプ 何屋だか忘れたけど外人さんが多かったな。 雨 窓からはバスのロータリーが見える。
雨は止む気配が見えない…。 The Midgets
店を出るとナイスなスイングを聴かせる「The Midgets」。
The Midgets2
藤枝のバンドでジャズイベントではお馴染み。 The Midgets3 かなり好きなバンドである。 
The Midgets5 
バランスもいいし、ゴキゲンなノリ。 
The Midgets6 円熟味あるプレイは安心感がある。 
The Midgets7 
と、メイワン会場はここで去ることにした。

雨が降ってるけどZAZAに向かった。

続く
 











スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。