KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ダメ、ゼッタイ。乱用薬物」キャンペーン2010より
  ■薬物乱用のおそろしさは、単に乱用者自身の精神や身体上の問題にとどまらず、家庭内暴力などによる家庭の崩壊、さらには、殺人、放火等悲惨な事件の原因にもなり、社会全体への問題と発展します。

古くは歴史に学べば、イギリスと中国のあへん戦争のように薬物の乱用を放置すれば、国家の存亡に関わる極めて重大な問題となります。

麻薬や覚せい剤などの薬物は、使用しているうちにやめられなくなるという"依存性"と、乱用による"幻覚"、"妄想"に伴う自傷、他害の危険性があるという大きな特徴があります。
(財)麻薬・覚せい剤乱用防止センターHP より抜粋

とまあ、薬物乱用防止キャンペーンの一環として、プレスタワーにてコンサートとミニ講演会が行われたのだった。
ライブには、直接的にこのキャンペーンに関連性のある内容は含まれていないが、乱用薬物防止講演だけでは集客できないと思われる人数が集まっていた。
コンサートは2組。
・おっく
・ポイントオブ浜松ゴスペルクワイア
その後、講演会となっている。

この日の晩がAIDAのライブなので中座する。講演を聴かずに出ることは主催者には申し訳ない。

まず「おっく」のライブ。 薬物乱用防止キャンペーンライブ Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6
場所は、浜松駅北にあるプレスタワー17階「静岡新聞ホール」。
昇りのEVで偶然おっくに出会った。挨拶したが緊張が伝わってきた。
薬物乱用防止キャンペーンライブ 2
最初に集中力を高めて始めるという間を大切にした演奏はいつものとおり。
MCがいつもより長めだったこの曲を動画で。 
・月明かりと泣く人/おっく


そして、もうひとつのコンサートが、「ポイントオブ浜松ゴスペルクワイア」。 ポイントオブ浜松ゴスペルクワイア 浜松では最大のクワイアで、チャビイ(写真右)先生の天真爛漫なところに魅力を感じていると思うがこの日も多くのメンバー(男2名)がゴスペルを熱唱した。
BGMがカラオケなのは残念だが、結局最後は観客を巻き込んで総立ちにさせた。

ほえ~、この後は浜北でGO!


スポンサーサイト
コメント
コメント
おっくダぁ!!

この次の日、一緒にliveやったよ♪(セブンイレブン イイ気分 7.11)
幼稚園児のチーチーパッパとプロでした(-。-)y-゜゜゜

打ち上げも一緒でした。
かわいいの(*^^)v
追っかけの方もいらしてました♪

TAKAMINEのギター、テクニックに走るわけでもでもなくホント聴いて手心地よい。
美味い じゃなくて上手いです。

(食べても美味しそうだけど←だたのおばさんかい!)
2010/07/13(火) 17:26:10 | URL | miki♪ #Dv6DZoa6 [ 編集 ]
miki♪
相変わらずたどたどしいMCがアマチュアらしくてイイんだよね。
丁寧なギター奏法も好き。愛してる。だから食べちゃイカン!
2010/07/13(火) 22:47:54 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。