KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナノユニバース AIDA 雪月花公演 第2幕
 去年のおとぎ草子での「AIDA」公演を観た人も観る事が出来なかった人からも再演を望む声があったという。
とりわけ「雪月花」のマスターからの要望が再演に動くきっかけとなったようだ。

しかし、そう簡単にアンコール公演が出来るわけではなかった。

1回限りということで手伝ってくれたメンバーには2回目はない。
そこで、今回は「God Shinji」がパーカッショニストとして加わった。
それまで声をかけたパーカッショニスト達に断られ続けていたそうだ。あまり馴染みのない曲だし、1回だけのために短期間で20曲ほどを覚えなきゃならないしで大変だからね。
「Queen Junko」さんから頼まれた俺は単に繋ぎ役をしただけだが、でも「God Shinji」氏は快く引き受けてくれて、なおかつ、最初は躊躇したものの、見事に大役を果たしてくれた。
また、ステージが変わることで前回使ったセットが使えなかったり、前回よりも良い公演にしようと妄想が膨らみ様々なアイデアが出たりでメンバーも紆余曲折があったようだ。

おっと、ブザーだ。・・・第一幕もそうだったが、ブザーを鳴らしたり、場内アナウンスを入れたり徹底的に「舞台」を演出している。
AIDA雪月花 11
TAMRON SP AF90mmF2.8Diマクロ
ナレーションは物語を把握するのに重要な役割を果たす。
AIDA雪月花 12
ラダメスは、奴隷でありながら気高く、女性でありながら猛々しいアイーダに惹かれていく。
AIDA雪月花 13
アイーダがラダメスに奴隷達を助けて欲しいと願うと、ラダメスは私財を提供して奴隷達を救う。そんなラダメスにアイーダも強く惹かれ、お互いに愛を確かめ合う。
AIDA雪月花 14
そんな中、アイーダの父ヌビア王がエジプトに捕獲されたことを知る。
AIDA雪月花 15
エジプト王は、祝宴を開き、ラダメスと娘のアムネリスの結婚を急がせるが、ラダメスはアイーダに惹かれている。 
AIDA雪月花 16
立ち上がるヌビアの民。 やがてアイーダも指導者としてローブを身に付ける運命を受け入れることになる。
AIDA雪月花 17
このあたりからクライマックスを迎える。
AIDA雪月花 17
父であるヌビア王が、結婚の儀に浮かれている隙に逃亡するという計画を知ったアイーダは、父と祖国のためにラダメスを裏切らなくてはならなくなった。
AIDA雪月花 18
アムネリスは、ラダメスの心がアイーダに向いていることを知りながら結婚式の準備を進めるが・・・。
 歌っている最中に花嫁姿になっていくアムネリス役の「Little Joker Kayo」。
AIDA雪月花 19
アイーダとラダメスの愛、そしてアムネリスのラダメスへの愛は、国と国の対立によってその運命を大きく変えることになってしまう・・・。

前回のときにも書いたが、やはり今回も全てが手作りの舞台だ。
バックの現代から古代に行き来するための棺桶も、衣装も手前の照明もリーフレットも・・・。
歌や演奏だけでなく、立ち位置や目線、セリフや演技のタイミングなども絵コンテでメンバーに伝達しながら作り上げた舞台。
お金をかけられないので、100円ショップで植木鉢を頭にかぶって確かめたり、ニトリに何度も足を運んだりして、商品を本来の使い方ではなく応用する方法を模索していったそうだ。
今回も最初から鳥肌が立ちっぱなしだった。
こんなバンドはオンリーワンだ。

どんな感じだったか動画をアップ。


あの棺桶、1回限りではもったいなくね?
ふっふっふ・・・。




















スポンサーサイト
コメント
コメント
す・す・すごい。。。
観たかった・・・デス
2010/07/19(月) 02:28:07 | URL | miki♪ #- [ 編集 ]
そうなんですよー
Akemiさんから電話かかってきたとき
電話に向かって土下座して
もう勘弁してーって
言ったんですよね~
2010/07/19(月) 09:34:25 | URL | tama #0p.X0ixo [ 編集 ]
今回も素敵な写真、レポートそして動画まで本当にありがとうございます。 
光栄です!
KAZZさんの写真とレポートは、すごくわかりやすく自分たちの主張を代弁してくれていいます。
ありがとうございます!

さっそく大阪の友人にも「見ろ」と連絡します(^^)
2010/07/19(月) 11:35:55 | URL | キングトオル #- [ 編集 ]
楽しく読ませて頂きました^^/
God Shinji氏とナノユニバースを結びつけてくれたのは、KAZZさんのこのブログでした。

KAZZさんのブログは地元ミュージシャンの様々な活動を伝えてくれて、写真もいっぱいで解りやすく、あ、あの人 今こんな事をやっているんだ~とか、God Shinji氏のように縁を頂いたり、行けなかったライブも行ったかのような気持ちになったり←? そんな存在になってると思うと凄い事だなぁ!って思います。

こんなに期待されている人気ブログを続けて行くのは大変な事だと思いますし、愛がなくては出来ない事だと思います!!

これからも楽しみにしてますし、お世話になります(笑)

アイーダ アンコール公演 影ながらご協力、応援して頂き、本当に有難うございました。
2010/07/19(月) 18:10:22 | URL | クイーンジュンコ #- [ 編集 ]
miki♪
どりーむすかむとぅるー。
ナノユニバースのライブはまだ続くから大丈夫。
内容は違ってもクオリティーは同じだから。

KAZZ
2010/07/19(月) 20:47:51 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
God SHINJIです(笑)

いつも本当にありがとうございます。
私は後ろからしか見てないので、この動画は貴重です。
次回はぜひ前から見てみたいな(笑)

本当にこのブログがなかったら私がナノユニバースに参加することはなかったでしょうね。
当然ながらJunkoさんとの再会も。(忘れられてたけど・笑)

ありがとうございました。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

2010/07/19(月) 21:29:45 | URL | もりふじ #- [ 編集 ]
tamaさん
いま、やっとtamaさんの気持ちになれましたー。
1回限りという、後がないところまで自分を追い込んで全力で演奏し、やりきった感で充実していたんですね。
あのとき、正直驚きましたから。
でも風貌がすごくいい雰囲気でしたよ。

B♭SBBをまた聴きたくなりました。

KAZZ
2010/07/19(月) 21:46:15 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
キングトオルさん
トオルさんの不器用(失敬)なほどアツいところがカッコいいんです。
知った気になってエラソーに勝手なこと書いてますが、アルツな俺としては覚えているうちに書き留めなくてはとアセっちゃうんですよ。
大阪のご友人にもよろしくお伝えください。

おつかれさまでした。

KAZZ
2010/07/19(月) 21:54:20 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
クイーンジュンコさん
バンド活動を離れて5年になりますが、いまだに音楽の中に身を置いていたい気持ちは変らないんです。
がんばっている人たちにエールを送りたくなっちゃうんです。
発信者であるミュージシャンの皆さんは練習等忙しいですし、他のバンドのことを評価することもなかなか難しいでしょう。
これからも自分の身の丈で記録してこうと思います。
そんな中で、ミュージシャンの皆さんが懇意にしてくれて知り合いがだいぶ増えました。
私になにかできることがあるとすれば、すばらしいミュージシャンをこのブログで紹介することくらいです。

あ、すみません、自分のことばかりで・・。

気遣ってくださってありがとうございます。
もちろん、愛してます!

2010/07/19(月) 22:28:09 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
もりふじさん
ステージでは奥の方で、スポットも当たらなかったですが、動画では活躍していることが良くわかりますよね。
メインのGH以外にも様々な活動してられるので忙しいでしょうけど、このユニットで再度公演するときがいつかくると信じてます。
てことは、次回も前からは観る事ができませんねー。
ざんねんっ!
大丈夫、動画撮りますからー。

おつかれさまでした。
そしてありがとうございました。

KAZZ
2010/07/19(月) 22:37:16 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
いつもありがとうございます。
当日の記憶がよみがえりました(笑)
写真・動画は客席からの視点で見れるのでとても参考になります。
 (今回も動画でわかった事が・・・!
  ・・・歩き方が「のしのし」している!!大反省!!)

これからもブログ楽しみにしています。
ありがとうございました。
2010/07/21(水) 23:09:40 | URL | Little Joker Kayo #- [ 編集 ]
Little Joker Kayoさん
おつかれさまでした。

前回以上に大活躍でしたね。
花嫁衣裳に替わっていくときは感動しましたよ。

動画で歩き方がわかりましたか。
のしのしって、○○ザウルスじゃないんだから・・。
観てるほうは全く気付きませんけど・・。

雑なブログですが、これからもよろしくお願いします。

KAZZ
2010/07/22(木) 13:08:29 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。