KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第7回「龍水の都」音楽祭 Vol.1
 なんか1年が早い。と定番のセリフを吐いてみた。すると、自己嫌悪に陥った。
だって、龍水の都音楽祭って、つい最近観た記憶があるんだけど、もう1年前のことだとは・・。

天竜にある壬生ホールは、外観もホールデザインもすばらしい。
もちろん、音響やライティング設備だってアクト中ホールよりよいと思う。 「龍水の都」音楽祭
Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6
生憎の雨模様。 
「龍水の都」音楽祭 空中回廊が美しい。
この突き当たり右側にホールがある。

今年は7つのグループがこのホールで演奏するようだ。
まず1番目は「REBEL」。
「龍水の都」音楽祭2
のっけから眩暈がしそうなライトに照らされているのは、春野高校の先生が率いる高校生バンド。 「龍水の都」音楽祭3
フライングVを持っているのが先生で、オリジナルのハードロックだ。
演奏はイッパイイッパイて感じだけど、みんなにエールを送りたい。
こんな先生いたら俺も人生変わってたかも・・。
「龍水の都」音楽祭4
今年の司会者はピンチヒッターだそうだが、足首ほそっ! 

「龍水の都」音楽祭6
2番目は「にっし~T」。
3年前に浜松駅前のガーデンコンサートでも聴いたことがある。
主に懐かしい歌謡曲の演奏が中心のバンド。
ドんズバの選曲は引きずり込まれる。
「龍水の都」音楽祭7 節度はないが実に楽しそうに歌う。 「龍水の都」音楽祭8 その風体から場違いな気もするがきちんと演奏していてかえって好感度アップ。 「龍水の都」音楽祭9 おっと、この人はあのGroovin'Highでサックスを吹いている方。 「龍水の都」音楽祭10
サックスはもとより、ギター、ボーカルも巧いというマルチプレーヤーの伊藤氏。 「龍水の都」音楽祭11 ボーカルを引き立てる演奏は熟練の腕だと思う。 「龍水の都」音楽祭12
徹底的に自分達も楽しんじゃうというスタンスは潔い。 
「龍水の都」音楽祭13
いやー、足首ほそっ!
あ、細田さんていうんだ。

つづく













スポンサーサイト
コメント
コメント
かっちょいい写真をいつもありがとうございます。
いかがでしたでしょうか。
楽しんでいただけましたら幸いでございます。
2010/07/23(金) 12:10:31 | URL | いとう #- [ 編集 ]
いとうさん
おどろきましたよ~。
なにがって?
サックス・ギター・ベースとも楽器が渋くてすばらしいってことです。
そこかいっ!ってつっこまれそうですが、私の好みです。
いや、楽器がですよ(笑)。

ええ、選曲が私の青春でしたので、みごとにノせられました。
おつかれさまでした。

KAZZ
2010/07/24(土) 10:00:36 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/25(日) 10:42:08 | | # [ 編集 ]
いいでしょ、このジャズベ。
Tokaiの85年くらいじゃないか、と思います。

2010/07/26(月) 12:18:32 | URL | いとう #- [ 編集 ]
いとう
おオ!
国産ネオビンテージ!
面構えが最高です。

一人で多重録音できるんじゃあないですか。
楽しそう。

KAZZ
2010/07/26(月) 21:29:59 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。