KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4回やらまいかミュージックフェスティバル #2
 傘をさしてバスターミナルに向かって早歩きするが、肌寒いため苦にならない。
マツビシ前からも音が聴こえている。
第4回やらまいかミュージックフェスティバル
Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6
マツビシデパートは、かつて浜松中心部のシンボル的存在だったが、2001年に突然閉店し、いまだ再開発が進んでいない。

ここをスルーして、バス乗り場のロータリー下へ降りていった。 第4回やらまいかミュージックフェスティバル2
オレンジのスタッフジャンパーを着た人たちはボランティアだ。
雨の中を朝からセッティングしてくれた。

昨年までは中央にあるモニュメントの麓で演奏していたが、雨のために場所を変更したのかな?
第4回やらまいかミュージックフェスティバル3
普段はあまり気にしたことがない壁面レリーフの前で演奏していた。
こうしてみると結構こじゃれた演出効果があるよね。

演奏しているのは…
第4回やらまいかミュージックフェスティバル4
鵜木寿哉。
今年はマーティンを使っていた。
第4回やらまいかミュージックフェスティバル5
ビートルズをアレンジした曲や新作オリジナルは聴き応え十分だ。
演奏者の目の前が通り道なので、時々通行人が視界を遮るのが玉に瑕だが、ラフに聴くにはちょうど良い空間になっている。
第4回やらまいかミュージックフェスティバル6
優れたギターテクやハイトーンボイスで歌い上げる彼の才能には脱帽だ。
CD製作を考えているそうだが、浜松近郊でライブを演ってもらえたらいいな。

ご本人は照れているが、興味があれば下記をくりっくして動画をご覧いただきたい。

鵜木寿哉オリジナル

つづく。






スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。