KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201801<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201803
18th HAMAMATSU JAZZ DAY #3
次は比較的新しいバンド「Hey Fevers」。
「花粉症」という意味らしいが、勇ましいイメージがある。え?「3つ揃ったゼ!」ぢゃない。ゼ!
そんな意味とは関係なく、非常にファンキーなバンドなのだ。
18th JazzDay 18
Nikon ED 18-200mm F3.5-5.6
森山瑞樹(Sax)。
同級生がこの方にサックスを師事されているらしい。
18th JazzDay 19
ボーダーにジーンズがトレードマークの福士直仁(Gt)。
モーダルなフレーズも織り込まれていていい感じ。 18th JazzDay 20
中島諒(Ds)。
こんなファンキーな曲も演奏するんだね。
18th JazzDay 21
篠田亮(Tp)。
彼がリーダーで、このバンドに最も思い入れが強い人。
「ゼッタイ楽しい」と言っていただけある。
18th JazzDay 22
ワンちゃんを連れている人が必ずいるのだ。
それほど気楽に音楽を楽しんでいるのだね。

さて、動画を1曲。あまり気楽な曲ではないけど少しテンポが落とされているので聴きやすい



つづく。

上記動画のタイトルを間違えておりました。
Coffee Please←Some Skunk Funk
お詫びし、訂正いたします。





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.