KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Spoonインストア・ライブ
 「プレ葉ウォーク」でのインストア・ライブは2回目となる「Spoon」。
今回は2部構成で、1部は「Spoon」オリジナルメンバーでの演奏、そして2部はサポートメンバーを従えての演奏となる。
Spoonインストア・ライブ
Nikon D90 ED 18-200mm F3.5-5.6G
こうしたフライヤーがステージのあちこちに置かれていて、遠巻きに「誰?」って思った人にもアピールしている。
そう、人は興味があってもいきなり近づいたりしない。
よく考えられた配置である。
これらのフライヤーは広報部長(?)の「めぐみ」が全部手作りしている。
Spoonインストア・ライブ2
10㎡ほどの小さなステージだが、彼らにはちょうど良い大きさだ。
イオンなどのセンターに位置した場所ではないが、買い物客が適度に行き交う場所であり、騒音も比較的穏やかである。
Spoonインストア・ライブ3
「めぐみ(Vo)」。
「風の通り道」から始まり、通りを行く人の足を止める。
Spoonインストア・ライブ4
「こ~すけ(Gt&Cho)」。
3rdアルバムを製作中で、その中から1曲「ドラマチック」を本邦初披露してくれた。
Spoonインストア・ライブ5
何枚製作したか分からないくらい売れているCD。
3rdも期待される。
Spoonインストア・ライブ6
情報を載せたフライヤーや・・ Spoonインストア・ライブ7
手書きのボードが温い。
Spoonインストア・ライブ8
歌っていることが楽しくてしかたないという気持ちがオーディエンスにひしひしと伝わってくるから、聴くほうもおんなじ気持ちになれる。

第2部は、バンドメンバーが増殖。
Spoonインストア・ライブ9
パーカッションとベース、コーラスが加わった。
Spoonインストア・ライブ10
「なっちゃん(Cho)」。
もうおなじみのコーラス。
ア・カペラユニットの「Cook」では「めぐみ・こ~すけ」もメンバーである。
Spoonインストア・ライブ11
なんと「めぐみ」がハーモニカを演奏している。
どんどん幅が広がっていく。
Spoonインストア・ライブ12
「けんちゃん(B)」。
ベースパートを確実に地味に演奏してはいるが、そのファッションセンスは尋常ではない。
ロック系では普通でもSpoonとしては異端児なのだ。
俺は、好きだけどね。
Spoonインストア・ライブ13
「ソニックス増田(Per)」。
これまた準メンバーのパーカッショニスト(本当はドラマー)で全身を使ったパフォーマンスは最高!
Spoonインストア・ライブ14
ライブを終えて、CDにサインをする二人。
このときのオーディエンスとのふれあいは、なにものにも代えがたい時間であろう。

新曲を動画でアップ。


キャッチーなメロディが親しみやすいこの曲は「めぐみ」の作詞・作曲になる。

また来月もライブが予定されているから、また別の新曲が聴けるかもね。

















スポンサーサイト
コメント
コメント
KAZZさん★
プレ葉ライブお越しくださって、そして素敵なレポート本当に本当に、ありがとうございます!!
(;;)とってもうれしいです!Spoonで、できることをこれからもいっぱいがんばります!!
KAZZさんがいてくれると、本当に、パワーがいっぱいわいてきます!
心からありがとうございます^^★
次回もぜひぜひ、お越しくださいね♪
2011/03/01(火) 12:09:06 | URL | Spoonめぐみ #- [ 編集 ]
Spoonめぐみ さん
新曲の「ど・ど・どどど・・・」のフレーズが頭の中でリフレイン中。
ポジティブで楽しいライブをいつもありがとう。
少しづつファンが増えてきているようで、自分のことのように嬉しいです。
次回も期待してます。

KAZZ
2011/03/01(火) 13:11:38 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。