KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さよならスーちゃん
少年時代はTVっ子で、ザ・ドリフターズの「8時だよ!全員集合」に出始めた頃のキャンディーズは、身近な芸能人に感じてた。
74年に都田で「ファンの集い」が開催されたときに、ファンに紛れてカメラ片手に会いに行った記憶がある。
古いアルバムを引っ張り出してきてスキャンしてみた。
74キャンディーズ
1974年都田サンマルコ農園にて。左からスー・ラン・ミキ。
この後3人は特設ステージで発売されたばかりの「なみだの季節」等を歌った。
ガキのくせにスーちゃんのことが好きだったようだ。
74キャンディーズ2
そして河原に行ってファンとともにフォークギターをバックに色んな曲を一緒に歌った。
妙に一体感が生まれたものだ。
74俺
当時のKAZZ少年(きゃ!)。
74キャンディーズ3
この後リリースした曲はメインボーカルをランちゃんに譲ることになったが、俺の中では鮮烈な印象としてスーちゃんがいた。
キャンディーズ解散後は女優業をしていたが、ほとんどTVを観なくなっていたためよく知らない。

今日、職場の人に聞いてスーちゃんが亡くなったことを知った。
なにかが俺の中で崩れた。積み重なっていたブロックの下のほうがひとつ亡くなったのだ。


さよなら         


スーちゃん



スポンサーサイト
コメント
コメント
私もショックでした・・・。合掌
スーちゃんの訃報は、私もいろんな意味でショックでした。

貴重な写真をありがとう。今どきのタレント歌手と比べるととっても普通の女の子に見えてしまいますね。河原で一緒に歌ったとは、のどかな時代だったんですね。

キャンディーズ好きだったな。私はミキちゃん派でした。同学年に雰囲気の似たとても美人な子がいたせいもあって(笑)
2011/04/23(土) 07:32:24 | URL | ケニー #- [ 編集 ]
悲しいニュースでした
田中好子さん、まだお若いのに・・・残念でした。

8時だよ全員集合!のほかに、番組タイトルを忘れてしまいましたが
月曜の夜の、小松政夫さんや、伊東四朗さんと、コントやってた番組が懐かしいです。

そして当時歌っていた、
「やさしい悪魔」が、曲も衣装も振付も、妙に色っぽくて、子供心にズキズキしてました。

女優さんになられてからも、いい感じだったのに...、残念ですね。

ケニーさんはミキちゃんだったんですね。
わたしは、ちょっとぽっちゃりしてるのがかわいい!と、スーちゃん派でした....
KAZZさんは誰派だったんですか???
2011/04/23(土) 10:23:26 | URL | asami #hMsimftE [ 編集 ]
貴重な写真ですね
この写真のスーちゃん、すごく可愛いですね。当時から被写体の魅力を捉えるのがお上手だったんですねー。
まだ若いのに、とても残念です。
スーちゃんの義理の妹さんが夏目雅子さんなんですね。彼女が亡くなったときも悲しかったなあ。

ちなみに、私もミキちゃん派でした。
2011/04/23(土) 20:22:37 | URL | 7弦さかた #Y13LEUPk [ 編集 ]
子供のころの記憶には・・ピンクレディーとキャンディース。
土曜の8時は全員集合!!

ドリフとコントに興じるキャンディースは、子供心にも可愛く、きれいだった。

KAZZさんの記念すべき写真には、輝きながらも親しみやすそうな
アイドル時代のスーちゃんが記録されていますねぇ・・

黒い雨では心に重ーい記憶を残してくれた素晴らしい女優でもありました。

早すぎます・・・・合掌
2011/04/24(日) 00:00:28 | URL | #- [ 編集 ]
悲しすぎますね
書き忘れましたが上記のコメント↑・・PONでした。

僕も直接会いたかったです。うらやましい。
2011/04/24(日) 00:03:49 | URL | PON #- [ 編集 ]
ケニーさん
この頃のキャンディーズは、まだスーパーアイドルではなかったのでセキュリティもゆるい感じでした。
農園の前にあるトイレ(当然水洗ではない)にも一般客と同じように彼女たちも使ってたし。

ミキちゃんは、すごく華奢でしたね。
同学年の美人さんはその後どうしているんでしょうかねー。
ケニーさんにとっては今でもミキちゃんとダブってるんでしょうね。

KAZZ

2011/04/24(日) 09:43:17 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
asamiさん
スー「笑ってラン」
ラン「うう・・」
ミキ「そうよラン、私達は世界のキャンディーズになるのよ!」
ラン「うぅ・・ウン!」
で締めるやつですね。

「やさしい悪魔」や「ハートのエースが出てこない」は、ハァハァしながら見てました(笑)。
私も、スーちゃん好きでしたね。

KAZZ
2011/04/24(日) 09:55:23 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
7弦さかたさん
改めて写真を見ると、昼間で十分な光量があるにもかかわらず、ブレてますね。
いわゆるバカチョンカメラだったのでシャッタースピードが上がらなかったんですね。
今だったら撮影禁止だったと思います。
夏目雅子さんが義妹だったんですか?
彼女も大ファンでした。
「美人薄命」という言葉通りになってますね。

ミキちゃん派って結構多いですよね。
っていうか、ミキちゃん派は声高に宣言するからかな?
アルバム「早春賦」では、3人の魅力が等分に出ていて当時は聴きまくりました。

KAZZ
2011/04/24(日) 10:17:41 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
PONさん
コメントありがとうございます。
ピンクレディはもう最初からスーパーアイドルでした。
キャンディーズはバラエティと平行してアイドルの地位を確立した、いわゆる元祖バラドルでした。
秘蔵していた古い写真をこうして現在に蘇らせることができるネット環境ってステキ。
そして、それによって各世代の思い出が聞けてほんとによかった。

田中好子さんはわたしたちの心にいまだに生きていることがよくわかりました。

KAZZ
2011/04/24(日) 10:29:35 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
30数年前かな
こんばんは ご無沙汰してます

当時からカメラ小僧(坊主ではないが)?だったんですね。

確かにデビューした頃はスーちゃんが真ん中でしたね
コントの番組名は確か「見ごろ 食べごろ 笑いごろ」かな?

この写真は超貴重ですね ランちゃんさんのいでたちは
他の雑誌(明星・平凡 な懐かしい)で、見覚えあります
早春賦の中の「午前零時の湘南道路♪」が、好きだった^^;。
750cc(ナナハン)飛ばす彼が好き~ ♪

因みに私は、少し尖った顎のランちゃんさん派でした
PS 赤いベストが似合ってますネ~。


2011/04/24(日) 21:02:18 | URL | 会社 #- [ 編集 ]
会社のMさん
9歳のときにおもちゃのカメラを買ってもらってからは、撮影することが自分の使命みたいに感じてたかも知れません。
したがって、自分の写真ってほとんどないんだけど、これはなぜかアルバムに入ってました。
昔から服に赤が多かったです。(女30%入り)

「見ごろ 食べごろ 笑いごろ」だったような・・・。
「シャボン玉ホリデー」のパロディみたいな番組でしたね。

ランちゃんはセクスィでしたよねー。
って、今でもそうだけど・・・。
「午前零時の湘南道路♪」は大好きです。
「アンティックドール」や「黄色いカヌー」なんかも好きです。
うーん、レコードどこいっちゃったんだろう?

KAZZ

2011/04/24(日) 23:05:11 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
早過ぎる訃報に驚いているひとりです

私もスーちゃん派です
「危ない土曜日」が好きでした

貴重なお写真を見せていただきありがとうございました
2011/04/24(日) 23:56:25 | URL | もやし(姉) #- [ 編集 ]
お懐かしゅうございます。
こんな可愛かったんだァ~
きみもあたしも。。。(笑)
2011/04/25(月) 17:02:52 | URL | miki #- [ 編集 ]
もやし(姉)さん
「危ない土曜日」って振り付けがかっこいいですよね。
YOUTUBEで改めて見ると、なんとスペクトラムがバック演奏している映像もあって、新鮮な感動を覚えます。

写真は退色が進んでますが、かえって時代を感じることができますね。
デジタルだとこれがないのでしょうね。
プリントしとこうかな。

KAZZ
2011/04/25(月) 18:25:20 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
mikiさん
もうジャニーズ事務所からオファーがすごくて・・(笑)。
そういえば、この頃の「あたし」を知らないんだよね。
今と小学校低学年しか・・・。
こんど写真見せてよ。

KAZZ
2011/04/25(月) 18:29:25 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
都田ですか~驚きです。
デビューしたばかりのキャンディーズ(あなたに夢中)をアフタヌーンショーで見て、一目ぼれしました。
センターはランちゃんよりもスーちゃん、僕の秘めた想いは今でも同じです。
貴重な写真ありがとうございました。
2011/04/29(金) 13:24:17 | URL | VB@@keith #- [ 編集 ]
VB@@keithさん
keithさんもスーちゃん派でしたか。
たぶんまだ小学生だったんじゃないですか?
アフタヌーンショーを見てて、しかも一目惚れとはなかなか早熟だったんですね。
あのライブパフォーマンスは、そんな秘めた情熱から生まれてくるんですね。
この記事の反響に正直自分でも驚いてます。
なんだか仲間がいっぱいいてくれるようで嬉しいです。

KAZZ
2011/04/30(土) 01:56:20 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。