KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jazz Dialogue@サロコン2011
4月。
今年初めて聴く「Jazz Dialogue」はサロコンだった。
場所はヤマハ発動機コミュニケーションプラザ、つまり昼サロコンってわけ。
生憎の天気だったけど、始まるころには雨も止んでいた。
Jazz Dialogue2011
Nikon D90 ED 18-200mm F3.5-5.6G
久しぶりに聞くJazz Dialogueサウンド。
雨上がり、広い会場、PAの出力、ピンライト、いろんなシチュエーションが、ピアノの音に重なるヴォーカルを包み込んでひとつの画を描いている。
Jazz Dialogue2011 2
鈴木麻美(Vo)。
薄日が差し込む中で、静かに歌い始めると、緊張した空気を震わせて伝わる声が懐かしくも温かい。
Jazz Dialogue2011 3
藤森潤一(Pf)。
久しぶりに聴くせいか、いつもよりタッチが強く感じる。
Jazz Dialogue2011 4
ピアノの横に座って歌う麻美さんは初めて見た。
連弾ではなく、譜面の歌詞を見るためだという。
原曲を聴いたことがないのだけど、このビジュアルの珍しさが印象深いから彼女のオリジナルのよう。
Jazz Dialogue2011 6
緊張していると言っていたが、手を振り上げるごとにピアノと一体感が増していき、聴くほうもステップを踏んでいる人が増えていく。
アンコールの「What a Wonderful World」では、2番で日本語のアドリブを歌うが、これにはいつもそのときの感情が凝縮されていてグッときてしまう。

Jazz Dialogue、このすばらしき世界。
オリジナルの日本語での歌は、生でしか聴くことができないから、これからも足を運ぶのだ。



スポンサーサイト
コメント
コメント
おいでいただきありがとうございました!
あの日、スタッフ打上げのとき携帯mailで次回麻美さんの昼サロコンご出演が決まっちゃいました!9月24日です。ユニット未定!
2011/05/01(日) 11:49:58 | URL | tama #0p.X0ixo [ 編集 ]
tamaさん
ありがとうございました。

9月ですね。
最新情報嬉しい限りです。
どんなユニットになるのかも楽しみです。

KAZZ
2011/05/01(日) 12:04:24 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
きゃあ!!ありがとうございます。
#実はここ数日油断していました!!

今回はスルー?かとしょんぼりしておりましたが、UPありがとうございます。
また聴いていただけるのはいつでしょうか。
とりあえす9/24はKAZZさん一名予約できたのか??(笑)>わたし

2011/05/02(月) 16:35:02 | URL | asami #YQKjHuts [ 編集 ]
asamiさん
 この4月9日のライブで「のんたんママ」さんに初めてお声をかけていただいたのですが、そのとき「観たライブのアップがたくさん滞ってて、いつになるかわかりませんが、また覗いてください」とお話したのですが、ほんとうに忘れた頃のアップとなってしまい、申し訳ありませんっ。

浜松祭もないことだし、この連休で精力的にアップしてきますので、今後はもう少し早くなると思います。
がんばれKAZZ!
9/24予約です!

KAZZ

2011/05/02(月) 17:50:56 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。